私のガーデニング2

私のガーデニング2 TOP  >   (近江八幡市の花風景)

雪降る「長命寺」(近江八幡市)

 今日、積雪は40㎝を超えましたが、まだ雪の少ない昨日、すぐ近くの長命寺へ写真を撮りに参拝しました。
 去年は、808段の雪の石段を上り下りしたけど、今年は、車道を上りました。
 青空が広がったので、「そうだ、長命寺に行こう!」と出かけたものの、到着した時には、吹雪でした。

 雪降る寺院では、天気の回復はなく、諦めて車で怖々下りてきました。長命寺参りだというのに、下山は、寿命が縮まる思いでした。 

雪の長命寺1

雪の長命寺2
◆ 雪降る長命寺(2018,1,26)
 日牟禮八幡宮に新春花飾りを展示中
 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。
 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

雪降る八幡堀(近江八幡市)

 昨日から雪が降り続いています。
 昨日は、八幡堀に立ち寄り雪景色の写真を撮りましたが、雪と寒さで手が悴んでしまいました。
 モノクロの八幡堀が桜色になるのは、あと2ヶ月。春を待つ季節となっています。

雪降る八幡堀1

雪降る八幡堀2
◆ 雪降る八幡堀(2018,1,25)
 日牟禮八幡宮に新春花飾りを展示中
 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。
 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

霧に包まれた我がまち(近江八幡市)

 今日は、日中、春の陽気を感じる温かい日でした。
 朝方は、山裾の田んぼや自分の住む集落、天満宮が霧に包まれ、葦の地帯の背後が幻想的な風景となりました。
 晴れていたら、秀吉の養子、関白豊臣秀次が築いた城のあった八幡山とその山裾のまち並が見えるのに霧に包まれています。
 今日のスタートは、朝方のこのシーンからでした。

霧の朝1

霧の朝2
◆  霧に包まれた我がまち(2018,1,16)
 日牟禮八幡宮に新春花飾りを展示中
 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。
 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

雪の日牟禮八幡宮、八幡堀周辺(近江八幡市)

 昨日、雪の朝、沙沙貴神社に蝋梅を撮りに行きましたが、途中、日牟禮八幡宮、八幡堀を通りました。
 車を「たねや日牟禮の舎」前に止め、数枚、雪景色を撮りました。
 ここは、いつも通る所なので、雪が降れば改めて撮り直します。

雪の日牟禮八幡宮周辺

雪の八幡堀周辺
◆  雪の日牟禮八幡宮、八幡堀周辺(2018,1,14)
 日牟禮八幡宮に新春花飾りを展示中
 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。
 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

雪を被る沙沙貴神社の蝋梅(近江八幡市安土町)

 今朝は、雪が積もりました。近江八幡の雪景色スポットは、八幡堀、水郷、長命寺などたくさんありますが、「沙沙貴神社」に向かいました。
 沙沙貴神社では、蝋細工のような光沢がある花「蝋梅(ロウバイ)」が咲き始めています。 
 境内には、素心蝋梅と満月蝋梅が約30本が植えられていて、素心蝋梅が見ごろとなっていました。

蝋梅20180114-2

蝋梅20180114-1
◆  雪を被る沙沙貴神社の蝋梅(2018,1,14)
 日牟禮八幡宮に新春花飾りを展示中
 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。
 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

日牟禮八幡宮を彩る(近江八幡市)

 早朝、「日牟禮八幡宮」に参拝しました。
 今年も自分にできる「花のまちづくり」として、神社の楼門を入ったところに寄せ植えの装飾を奉納していますが、その隣、能舞台には、「たねや」さんが「お米」を奉納されています。
 この米は、滋賀県の観光入込客数ナンバー1となった「ラ コリーナ近江八幡」の田園で、たねやグループ社員が手で植え、手で刈り取られたお米だそうです。

  ○元旦のブログ(謹賀新年)
 
ラ コリーナのお米
 ◆ 「たねや」さんの奉納(2017,12,31)

2018年の新春花装飾
 ◆ 新春花飾り(2017,12,31)

 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。

 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

水郷のまち(近江八幡市)

 近江八幡市、旧安土町にまたがる西ノ湖。そして、水郷。
 「近江八幡の水郷」は、国の重要文化的景観第1号に選定されており、葦地を縫う水郷巡りが有名なところです。
 また、琵琶湖の内湖・西の湖には、権座という浮島のような田んぼがあり、田舟で渡って農作業が行われています。この地域に住む先祖が石垣を積み上げ、湖の藻をかき揚げてできた田んぼを「権座・水郷を守り育てる会」の権座ファンなどの活動で守り育てられています。
 ここは、自分の住む幼い頃の景色がまだそのまま残っている原風景でもあります。
 以下の画像は、モノクロに編集しています。
 〇 北ノ庄沢と円山付近の雪景色(2017,2,12) にリンク
 〇 雪の「西の湖」(2017,1,16) にリンク
 〇 初冬の水郷(2016,12,5) にリンク
 〇 水郷の春(2016,4,5) にリンク

秋の水郷(円山
 ◆秋の水郷地帯(円山町)(2017,10,16)

西ノ湖権座(円山)
 ◆西ノ湖と権座(白王町・円山町)(2017,10,16)

※ 「寄せ植え教室(第6回 11/23)in smile 」のご案内
 「寄せ植え教室(第5回 11/18)」のご案内
 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。

 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

夏の終わり蓮田(近江八幡市)

 蓮の花が咲く「願い寺:眞念寺」の写真を撮ろうと蓮田まで行ったものの、花はもう終わっていました。
 この蓮田は、食用のレンコンでないので、お盆前は切り花として蕾も出荷されることから、8月下旬がシャッターチャンス。
 でも、今日は9月4日。もうハスの夏は、終わっていました。
 今月、このお寺の書院、庫裡の建て替え工事が始まります。

ハス田から眞念寺を望む
 ◆蓮田から望む「眞念寺」(2017,9,4)

眞念寺前のハス田
  ◆昨年の画像(2016 ,8,15) 「昨年の記事」にリンク

ハス田(南津田町)
  ◆昨年の画像(2016 ,8,21) 「昨年の記事」にリンク

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。

 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

涼しい林道(近江八幡市)

 昨日は、朝7時から町民全戸が林道の管理(清掃)作業を行いました。
 竹薮の中の一本道。うす暗い、静かな竹林のトンネルが続きますが、この林道は、今は使われなくなった霊場(三昧)への道です。  
 地元民や三昧道であることを知っている人にとっては、より涼しい道となっています。

 なお、ボランティア活動は、滋賀が全国トップ(総務省:社会生活基本調査)でした。自治会活動が活発なことなどが背景のよう。詳細:京都新聞
 この記事に関係がありませんが、今日は、「歌手:松山千春」さんが1時間遅延の機内で「大空と大地の中で」を熱唱した「ニュース」に感動です。

竹林-1-1

竹林-2-1
 ◆南津田町の林道(2017,8,21)

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。

 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

紫陽花が咲く「長命寺」(近江八幡市)

 聖徳太子ゆかりのお寺、西国33番所、第31番札所『長命寺』。
 長命寺は、我が家のすぐ近く。紫陽花の咲く、長命寺を参拝しました。

長命寺のアジサイ1

長命寺のアジサイ2
 ◆紫陽花が咲く「長命寺」(2017,6,22)

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

八幡堀の菖蒲と船(近江八幡市)

 梅雨に入り、朝から重苦しい空模様ながら週間天気予報には傘マークがありません。
 雨を待つことなく、八幡堀の菖蒲を撮りに出かけましたが、もう団体さんが情緒あふれる八幡堀の景色を和舟の上からお楽しんでおられました。時代劇には、ぴったりの風景です。

八幡堀の菖蒲と船-1

八幡堀の菖蒲と船-2
 ◆八幡堀の菖蒲と船(2017,6,11)

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

今年も「むしゃりんどう」のまちへ(近江八幡市)

 近江八幡市武佐町が名前の由来となっている 「むしゃりんどう」(シソ科の多年草)の展示が武佐コミセン、武佐本陣など10カ所(約500鉢)で行われています。
   「むしゃりんどう」は、環境省のレッドリストで絶滅危惧種となっており、保存会で守り育てられています。展示は、今月11日まで。
   昨年の記事 → リンク
 帰路、 「特定外来生物」に指定されている『オオキンケイギク』が繁殖して咲いている「イエローロード」を通りました。これって何。(昨年の記事 → リンク

武者りんどう-1

武者りんどうー2
 ◆ムシャリンドウ展(2017,6,3)

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

黄菖蒲に染まる八幡堀(近江八幡市)

 オープンガーデンの開催で野やまちの季節の移ろいを感じる余裕がありませんでしたが、ようやく普段の生活モードとなりつつあります。
 八幡堀の橋を渡ると、堀沿いは、既に「黄しょうぶ」が咲く季節となっていました。

2017八幡堀の黄菖蒲1

2017八幡堀の黄菖蒲2
 ◆八幡堀の黄しょうぶ(2017,5,14)

寄せ植え教室」のご案内
ガーデニング本」のご案内

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

八幡堀の散った桜(近江八幡市)

 早朝、八幡堀の橋を通りかかる。
 桜の木は、もう花を散らし、散った花びらが石畳や水面を桜色に染めていました。
「このまま通り過ぎてしまうのは、・・」と、カメラを持って、落ちた花びらの上を歩いてきました。
 次は、黄菖蒲(5月)、菖蒲(6月)の咲く季節に移っていきます。
 ○ 旧ホームページの「八幡堀の四季」→ リンク
 
八幡堀の桜の花びら
 ◆八幡堀の散った桜の花びら(2017,4,17)

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

町内の桜(近江八幡市)

 町内の八王子神社。松明祭りも終わり、境内は桜に包まれています。ガーデンでの作業の手を止め、桜の写真を撮ってきました。
 家の裏側にある公園も桜が満開。田んぼの方から自宅を見れば桜に埋まっています。

八王子神社の桜
 ◆町内の八王子神社の桜(2017,4,13)

自宅裏の公園の桜
 ◆町内の児童公園の桜(2017,4,13)

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

八幡堀の桜(近江八幡市)

 八幡堀に桜が咲く春がやってきました。四季折々に素晴らしい景色を見せてくれるところです。
 カメラマンしかいない早朝の静かな時間、車を降りて、堀沿いの石畳を歩きました。
 今週、14、15日には、日牟礼八幡宮境内において千数百年続く八幡祭(14日の宵宮:松明奉納、15日の本祭:太鼓)が行われています。

八幡堀の桜2

八幡堀の桜1
 ◆桜咲く、八幡堀(2017,4,10)

雪降る八幡堀 → リンク

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

北ノ庄沢と円山付近の雪景色(近江八幡市)

 毎日、雪・雪・雪。今日も、雪が降りました。
 ちょっとそこまでお使いに行くだけなのに、ぐるりと雪の水郷地帯を回ってきました。
 国の重要文化的景観第1号選定の「近江八幡の水郷」。雪景色が似合う風景です。
 ここは、自分の原風景。幼い頃にタイムスリップしたようなところです。
 以下の画像は、モノクロに編集しています。

北の庄沢の雪景色
 ◆北の庄沢の雪景色(2017,2,12)

円山付近の雪景色2
 ◆円山付近の雪景色(2017,2,12)

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

雪の長命寺(近江八幡市)

 早朝、大雪の中を「長命寺」の808段の石段を登る。 車道は、竹などが倒れ、通れません。
 雪の石段を登りながら、幼児の頃に先日亡くなった叔父におんぶしてもらったりして、長命寺参りをしたということを思い出す。
  「八千年や 柳に長き 命寺 運ぶ歩みの かざしなるらん」西国31番札所です。

 マイガーデンの花や植木は、この大雪で倒れたり、折れたりしており、明日から復旧作業の予定です。

雪の長命寺1

雪の長命寺2
 ◆長命寺の雪景色(2017,1,26)


にほんブログ村

雪降る「八幡堀」(近江八幡市)

 14日から降り続いた雪がようやく止みました。
 昨日訪れた「八幡堀」は、堀沿いの木々、古き商家、石畳などが雪で埋まり、情緒ある風景は、モノクロの世界となっていました。
 普段観光客で賑わう八幡堀周辺の日牟禮八幡宮やたねや(クラブハリエ)も、この日だけは足を運ぶ人が疎ら。厳しい冬の一日でした。 

雪降る八幡堀1

雪降る八幡堀2
 ◆人影寂しい雪の八幡堀(2017,1,16)

〇情緒ある八幡堀の四季の風景画像は、「流れのほとり」さんのブログでどうぞ → リンク


にほんブログ村

雪の「西の湖」(近江八幡市)

 大寒波の到来で、近江八幡も14日の昼から雪が降り続き、2日間で30cmほどの積雪。ガーデンも雪に埋まっています。
 特に北日本では、大雪で多くの方が困っておられるというのに、約40年間勤務で出来なかった平日の雪景色の写真撮影に出かけています。
 下の画像は、昨日の沙沙貴神社(蝋梅)の帰り、みぞれが吹き荒れる中、「西の湖」に立ち寄ったもの。
 葭原の向こうには、安土城跡の山が・・・。また、権座という船で行く田んぼの島が寒そうに、昔からの風景を残しています。春を待つ、厳しいシーズです。

雪の西ノ湖1

雪の西ノ湖2
 ◆「西の湖」の厳しい雪景色(2017,1,15)


にほんブログ村

プロフィール

しんご

Author:しんご
「私のガーデニング2」へようこそ!

1957年滋賀県生まれ、男性
◎ハンギングバスケットマスター
  (日本ハンギングバスケット協会)
◎花育アドバイザー
  (全国花育活動推進協議会)

ホームページ「私のガーデニング」(2002年~2015年)もご覧ください。
 http://www.zc.ztv.ne.jp/shingo/

最新記事
ガーデニングブログ検索とランキング
★お気に入りいただけた記事や画像がありましたら、よろしければ1日1回クリックして応援ください。ハンギングバスケットやガーデニングの人気ブログも御覧いただけます。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム