私のガーデニング2

私のガーデニング2 TOP  >  ★ガーデニング

雨に映えるアジサイの花

 6月7日に梅雨入りしてから2週間ほどカラカラ天気が続いていましたが、ようやく雨が降りました。
 アジサイの花は雨に濡れて重みで垂れていますが、アジサイには、待ちに待った雨。ようやく、梅雨時期のガーデンになりました。
気象庁過去データー(近江八幡市の2017年6月)

雨のアジサイ1

雨のアジサイ2
 ◆雨に濡れるアジサイ(2017,6,21)

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

ユリには花粉

 毎年、 ユリの花を沢山いただきます。
 ユリの花は大きくて豪華ですが、難点は、花粉。ユリの花粉は、衣服につくとなかなかとれない厄介なもの。毎日、次々と開花するので、おしべ(花粉)をとっています。
 最近では、無花粉のユリも改良されていますが、バラに刺があるように、美しいものには注意が必要です。

ユリ -1

ユリ -2
 ◆ユリの花(2017,6,20)

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

ペンタスの花

 ペンタスは、日当たりを好み、暑さにも強く、花が咲く時期が春から秋までと長い花。
 自分は、今までペンタスをほとんど使ったことがなかったものの、強い植物なので先般のビギナー向けのハンギングバスケット教室では、ペンタスとコリウスを主な花材としました。
 ペンタスは、次々花を付け、コリウスは、どんどん生育するので、切り戻しをしながら秋まで咲かせ続けて欲しいものです。

ペンタス1

ペンタス2
 ◆ペンタスの花(2017,6,14)

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

ハンギングをバッサリ切り戻し

 4月中旬に作ったハンギングバスケットは、2ヶ月経ち、繁茂しています。
 ペチュニアのハンギングバスケットは、10日前に切り戻し作業を終えましたが、今日は、15~16基のベゴニアや日々草などのハンギングをバッサリと切り戻しました。晩秋まで咲かせたいものです。
 来月には、よみがえったハンギングがUPできればと思っています。

切り戻し-1

切り戻し-2.
 ◆ハンギングバスケットの切り戻し(2017,6,15)

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

ヒペリカムの寄せ植え

 寄せ植えには、花の大小、色、樹形、葉や花の形の異なるものを組み合わせますが、実の成る花とリーフを主に寄せ植えしました。
 葉の色・形が異なるコプロスマ、ジャスミン、ワイヤープランツにペンタス、ヒペリカムを合わせました。花が少なく寂しいようですが、実の成る花は、しばらく散ったり、枯れたりしないので、まあいいかと。

ヒペリカムー1
 ◆ヒペリカムの花と実(2017,6,9)

ヒペリカムー2
 ◆ヒペリカムの寄せ植え(2017,6,14)

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

5月のガーデンを彩った花(ブルー)

 今年のオープンガーデンのメインは、ブルーカラー。タキイのデルフィニウム(オーロラ)です。
 毎年、デルフィニウムを200本ほど群生させていますが、年々、ラベンダー色や白色の割合が多くなり、ホワイトレースなども入れてパステルブルーのガーデンにしています。
 メインガーデンにディスプレイした寄せ植えも、どれもブルーでした。

5月のガーデン(青-1)

5月のガーデン(青-2)
 ◆5月のガーデンを彩った青色の花(2017,5)

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

5月のガーデンを彩った花(ホワイト)

 5月のガーデンを彩った主な白色の花は、モッコウバラ、シャスターデージー、オルラヤホワイトレース、デルフィニウム、フランネルフラワー、エリゲロン、日々草、ムベ等々。
 白のモッコウバラ、オルラヤホワイトレース、シャスターデージーは、オープンガーデンの後半より花が増え、ガーデンがパステル調なりました。

5月のガーデン(白-2).

5月のガーデン(白-1).
 ◆5月のガーデンを彩った白色の花(2017,5)

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

5月のガーデンを彩った花(パープル)

 5月のガーデンを彩ったカラーの一番は、パープル。
 デルフィニウム、ラベンダー、紫花菜、スカビオサ、ブラキカム、アジュガ、シラー、ペチャニア、ボリジ、メネシア等々。
 「デルフィニウム」は、オープンガーデンのメインの花。大勢から花の名を聞かれたのは、「シラー」。メインガーデンの寄せ植えで多く使ったのが「スカビオサ」。こぼれ種で群生したのが「紫花菜」と「ボリジ」でした。

5月のガーデン(紫-1)

5月のガーデン(紫-3

5月のガーデン(紫-2).
 ◆5月のガーデンを彩った紫色の花(2017,5)

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

風情ある「アスチルベ」

 「イワタバコ」に続いて、初夏のシェードガーデンを彩る「アスチルベ」。
 今まで寄せ植えに使ってきたものが、毎年、芽を吹き、花を楽しませてくれます。風情ある梅雨の時期の花です。

アスチルベ-1
 ◆アスチルベ(2017,6,2)

アスチルベ-2
 ◆アスチルベ(2017,6,9)

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

癒やしの「イワタバコ」

 30年ほど前に鎌倉で買ったイワタバコが毎年、この時期に紫色の星形の可憐な花を付けます。
 イワタバコは、人や他の植物を寄せ付けない切り立った岩場などに根を張り、大きな葉を垂らします。
 このイワタバコも大きな軽石に植えていて、自分には、若い時の横浜・鎌倉生活の思い出が詰まった癒やされる花の1つです。
  ○ 昨年のイワタバコ → リンク

イワタバコ-2

イワタバコ-1
 ◆イワタバコ(2017,06,8)

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

バケツの花

 九州地方が梅雨入りしました。明日の近畿地方の天気予報は、雨。このまま梅雨入りするのでしょうか。
 雨が降ればガーデンの朝の灌水作業が省けて楽になりますが、除草作業に追われそうです。
 先日の寄せ植え教室で使ったバケツなどの資材を洗っておこう。こんな画像、撮っても仕方ないですね。

バケツ-1

バケツ-2
 ◆講習の後始末、バケツの洗浄(2017,6,5)

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

 落ち着くカラー

 6月に入り、間もなく梅雨入りとなります。
 色鮮やかな花は、きれいですが、グリーンが活きる景色もいいものです。
 蛇口アクセサリーのところは、ピンクのタイツリソウなどの花が終わり、周りの斑入りのギボウシやツルニチニチソウなどのリーフ、ライム色の花が咲いて、落ち着ける場所となっています。

落ち着くカラーー1
 
落ち着くカラーー2
 ◆落ちつくカラー(2017,6,3)

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

こぼれ種のオルラヤホワイトレース

 オープンガーデンを彩ったシャスターデージ、オルラヤホワイトレース、ボリジ、紫花菜の群生は、全てこぼれ種。
 そのホワイトレースは、今もガーデンや道端を真っ白に染めていますが、種がのりかけてきました。

オルラヤホワイトレースの種

オルラヤホワイトレースの種-2
 ◆種がのってきたオルラヤホワイトレースの群生(2017,6,2)

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

今年のイチゴ

 昨年、オープンガーデンの大八車の植え込みは、イチゴのディスプレイでした。
 今年の大八車の植え込みは、、ラベンダーなどで、食用のイチゴは、1コンテナだけです。
 小粒ながら、観ても食べても楽しい植え込みです。

2017年のいちご
 ◆今年のイチゴ(2017,4/25(花)、5,29)

2016年のいちご
 ◆昨年のイチゴのディスプレイ(2016,5/6) → リンク

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

自分にとって癒やせる花

 「どのような花がお好きですか?」と聞かれたことが何回かありました。
 「高価な花、珍しい花ではなく、野や山に咲くような季節の自然な花が好きです・・・」と、答えています。
 今、マイガーデンは、ギボウシなどのリーフや木々の新緑、そして、柏葉アジサイやアスチルべなどが咲きかけてきました。癒やしの空間です。
 野や山に咲くような花は、自分にとって小さい時に遊んだところの原風景で、若い時の山歩き(高山のお花畑)も思い出されます。
 マイ・ガーデンや寄せ植えなどの作品には、こうした思いが詰まっていて、シンプルで同系色にすることが多いのですが、ガーデニング教室では、多様な価値観を大切にしたいと思っています。

柏葉アジサイ-1

柏葉アジサイ-2
 ◆咲きかけた柏葉アジサイ(2017,5,29)

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

あの時の寄せ植え

 寄せ植えやハンギングバスケットは、花苗にもよりますが、できれば3ケ月以上は、咲き続けるようにしたいものです。
 11月に植えた四角のリングハンギング。白いアリッサムに赤いシクラメンをシンプルに寄せ植えし(11/18の記事)、4月にシクラメンの部分をピンクのベゴニアとバーベナに植え替えていました。それから1月半が経ちました。

 桜の頃に自転車のカゴやハンギングに植えたナスタチウムも1月半咲き続けています。もうそろそろ切り戻したり、透かしたりして、暑い夏を越したいと思っています。

冬の寄せ植え
 
春の寄せ植え
 ◆咲き続けるハンギングと自転車の寄せ植え(2017,5,25)

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 
 「寄せ植え教室」のご案内

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

昨年の鉢植えデルフィニウム

 GWに開催したオープンガーデンのメインの花は、デルフィニウムとモッコウバラでした。
 デルフィニウムは、宿根草ですが、夏越しが難しく、例年、トレイ(50穴)の幼苗を購入し、1年草扱いにしています。
 その苗は、11月に植え付け、冬期は、不織布等を被覆して、GWに咲かせています。

 鉢に植えたデルフィニウムは、花が終われば半日陰に移動して夏越しており、今、その昨年の鉢植えが、ちょっと小ぶりながら咲きかけてきました。

夏越ししたデルフィニウム-2

夏越ししたデルフィニウム-1
 ◆夏越しした鉢植えのデルフィニウム(2017,5,24)

 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 
 「寄せ植え教室」のご案内
 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

夏のような日々

 ここ数日、夏のような天候が続いています。
 朝陽に輝く柏葉アジサイ、乾ききったガーデンに早朝の潅水作業が一仕事となってきました。
 日中は、厳しい日射が降り注いでいますが、メインガーデンは、大きくなった木々が涼し気な影を落としてくれています。

早朝の柏葉アジサイ
 ◆早朝の柏葉アジサイ(2017,5,23)

日陰
 ◆日中のメインガーデン、ムべの蔓(2017,5,23)

 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 
 「寄せ植え教室」のご案内
 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

眞子さまの「お印」モッコウバラ

 バラの季節です。
 マイ・ガーデンには、バラが数本しかなく、モッコウバラ(木香茨)のガーデンです。
 先日までガーデン一面をモッコウバラが白やクリーム色に染めていました。
 モッコウバラは、今月16日に、ご婚約が明らかになった秋篠宮家の眞子さまの「お印」でもあります。改めの画像をアップします。

ガゼボ前のモッコウバラ

モッコウバラ(黄色)
  ◆黄モッコウバラ(木香茨)(2017,5)

※ 寄せ植え教室」のご案内
 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」(誠文堂新光社
  「amazon」などのネット通販や書店で購入いただけますが、以下までメール等にて連絡(送付)先等をご記入の上、お申し込みいただければ送付いたします。
(1冊税込み、1,512円。郵送料は、当方にて負担。振込先は、ご注文受理後にご連絡させていただきます。)
  FAX :0748-33-3297
  メール:shingo@zc.ztv.ne.jp


ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

ボリジとマルハナバチ

 ブルーガーデンにこぼれ種のボリジが群生していますが、そのボリジの花にマルハナバチやミツバチが飛び交っています。
 ボリジはハーブの一種ですが、ミツバチなどが訪花する蜜源植物でもあります。
 小忙しく飛び交うマルハナバチをレンズで追いました。

ボリジとマルハナバチ
 ◆ボリジとマルハナバチ(2017,5,17)

ボリジとミツバチ
 ◆ボリジとミツバチ(2017,5,17)

※ 寄せ植え教室」のご案内
 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」(誠文堂新光社
  「amazon」などのネット通販や書店で購入いただけますが、以下までメール等にて連絡(送付)先等をご記入の上、お申し込みいただければ送付いたします。
(1冊税込み、1,512円。郵送料は、当方にて負担。振込先は、ご注文受理後にご連絡させていただきます。)
  FAX :0748-33-3297
  メール:shingo@zc.ztv.ne.jp


ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

プロフィール

しんご

Author:しんご
「私のガーデニング2」へようこそ!

1957年滋賀県生まれ、男性
◎ハンギングバスケットマスター
  (日本ハンギングバスケット協会)
◎花育アドバイザー
  (全国花育活動推進協議会)

ホームページ「私のガーデニング」(2002年~2015年)もご覧ください。
 http://www.zc.ztv.ne.jp/shingo/

最新記事
ガーデニングブログ検索とランキング
★お気に入りいただけた記事や画像がありましたら、よろしければ1日1回クリックして応援ください。ハンギングバスケットやガーデニングの人気ブログも御覧いただけます。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム