私のガーデニング2

私のガーデニング2 TOP  >  ★花のまちづくり

「寄せ植え教室(第6回 11/23)in smile 」のご案内

 春までお花いっぱいに彩れる 「ハンギングバスケット」を作ってみませんか。
 「ハンギングバスケット」をご存じでない方から、経験者まで、植え込みのポイントやちょっとした工夫が学べ、オシャレな作品が出来上がります。ご興味のある方は、ぜひ、ご参加ください。

冬のハンギングバスケット
 ◆ハンギングバスケット(画像はイメージ。花材は、変わります。)

   「第6回 寄せ植え教室 in smile」 
*日時:2017年11月23日(木祝日)10:00~12:00
*内容:「春まで彩るハンギングバスケットの作成」&「ティータイム」
*場所:コミュニティカフェ スマイル(近江八幡市日吉野町791) (地図)(HP) 
*講師:西川新吾(ハンギングバスケットマスター)
*参加費:3,500円程度 (お茶代500円含む。当日徴収。使用花材により料金は、異なります。)
*定員:10名
*申込み期日:11月16日(木)
*参加申込み:参加申込み:FAX又はメール等により、氏名、住所、電話番号等を記して、 お申し込みください。
 ただし、定員になり次第締め切ります。
*問い合わせ(申し込み先) 以下のいずれか。 
  ◆ コミュニティカフェ スマイル Tel(FAX):0748-32-0350  e-mall: smile2013@yahoo.co.jp
  ◆ 西川新吾    Tel(FAX):0748-33-3297  e-mall: shingo@zc.ztv.ne.jp

 その他、団体等からの出向講習も承ります。ご相談ください。

 「寄せ植え教室(第5回 11/18)」のご案内
 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。

 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

「みずの森」の「第41回ハンギングバスケット&コンテナ展」

 「草津市水生植物公園みずの森」で「第41回ハンギングバスケット&コンテナ展」が開催されており、個性ある作品47点が展示されています。10月15日(日)まで。
 なお、コンテスト展示作品を会期中いつも綺麗な状態に保つため、日本ハンギングバスケット協会(JHBS)滋賀支部が主催者に協力して、花柄を摘んでいます。 人の作品に手を触れることは、マスターの協力と出品者との信頼関係なしではできないことです。
 下の画像は、出品作のうち、マスター部門に出品されたJHBS滋賀支部会員の作品です。
 なお、今回のコンテストで「JHBS理事長賞&草津市長賞」を受賞したのは、滋賀支部の眞田恵美子さん(2列目左の画像)でした。
  〇 自分の作品にリンク
みずの森 秋のコンテスト1

みずの森 秋のコンテスト2

みずの森 秋のコンテスト3
 ◆「みずの森」の「第41回ハンギングバスケット&コンテナ展」(2017,10,8)
 「寄せ植え教室(第5回 11/18)」のご案内
 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。

 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

「いいね!」でなかった

 みずの森の「第41回ハンギングバスケット&コンテナ展コンテスト」出品作です。
 秋は、いつも銅葉を使い、秋らしいシックな作品を作ってきましたが、今回は、インスタグラムをバックに「軽~い」作品になりました。ということで、上位入賞を逃し、今、落ち込んでいます。しょんぼり・・・
 テーマは、「花っていいね!」。2020年のオリンピック・パラリンピック。そして、近づく滋賀国体に向け、花でおもてなしできるよう、花のまちとなるよう「インスタグラム」をバックにリポスト(シェア)してもらって、花のまちづくりを狙いましたが、作品の時間をかけるところを誤ったようです。残念!

(41回)みずの森出品作-1

(第41回)みずの森出品作-2
 ◆第41回みずの森コンテスト出品作(2017,10,5)
 「寄せ植え教室(第5回 11/18)」のご案内
 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。

 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

「日比谷公園ガーデニングショー」は、10/21~

 「日比谷公園ガーデニングショー2017」が10月21日~29日に開催されます。
 今回、このガーデニングコンテスト(ハンギングバスケット部門)に作品を出品することとしています。
 実行委員会から凄いデザインのポスターとチラシが送られてきたので、ブログで掲載します。
 2020年のオリンピック・パラリンピックに向け、おもてなしする都市になるよう「未来へつなごう 花とみどりの輪」をテーマに開催されます。
 作品は、まだ作っていませんが、先ずは、ご案内まで。
 〇 「日比谷公園ガーデニングショー」の公式サイトにリンク

日比谷公園ガーデニングショー2017チラシ1
 ◆日比谷公園ガーデニングショー2017ポスターとチラシ

日比谷公園ガーデニングショー2017チラシ2
 ◆日比谷公園ガーデニングショー2017チラシ

 「寄せ植え教室(第5回 11/18)」のご案内
 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。

 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

「寄せ植え教室(第5回 11/18)」のご案内

 「寄せ植え」をしてみませんか。
 次のとおり「寄せ植え教室」を開催しますので、ご案内します。

 第5回 寄せ植え教室 
*日時:2017年11月18日(土)10:00~12:00
*内容:春まで彩るオシャレなリング型のハンギングバスケット
*参加費:4,000円程度 (材料費等含む。当日徴収)
*場所:西川新吾宅(近江八幡市南津田町293)
*定員:10名
*申込み期日:11月11日(土)
*参加申込み:FAX又はメール等により氏名、住所、電話番号等を記して、お申し込みください。
 ただし、定員になり次第締め切ります。
*問い合わせ(申し込み先)
  Tel(FAX):0748-33-3297
  e-mall: shingo@zc.ztv.ne.jp

リング型のHB
 ◆リング型のハンギングバスケット(画像はイメージ。花材は、変わります。スタンドは、別。)

 その他、団体等からの出向講習も承ります。ご相談ください。

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。

 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

「第41回みずの森ハンギングバスケット&コンテナ展」作品募集

  「第41回みずの森ハンギングバスケット&コンテナ展」の作品が募集されています。
 自分は、春の 「みずの森」や「マーガレットステーション」のコンテストに出品できませんでした。大勢の方から「見に行ったのに、なかった。コンテストは、卒業ですか?」とも言われています。
 卒業は、しません。作品を作る時間がなかったからです。自分にとってコンテストは、斬新なアイデアを創造する技術向上の場とも思っていて、この秋は、「日比谷公園ガーデニングショー2017」にも出品する予定です。
  「第41回みずの森ハンギングバスケット&コンテナ展」(一般部門)(マスター部門)(一鉢グランプリ)の展示は、10月7日から15日で、作品募集の受付は、10月1日までとなっています。
 ビギナーの方や子どもさんも、一般部門に楽しい作品を出していただければと思います。ご興味ある方は、お申込みください。
 みずの森のHP(作品募集)にリンク

みずの森コンテスト(2012秋)
 ◆2012秋の「みずの森ハンギングバスケット&コンテナ展」出品作

2010秋 みずの森
 ◆2010秋の「みずの森ハンギングバスケット&コンテナ展」出品作

出品募集と2012作品
 ◆作品募集チラシと2012秋の「みずの森ハンギングバスケット&コンテナ展」出品作

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。

 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

「第4回寄せ植え教室」の開催

 お盆や帰省で慌ただしい中、「コミュニティカフェ スマイル」において、「寄せ植え教室」を開催しました。
 さすがにこの日は、参加希望者も忙しかったようで、参加者は僅か。
 ちょっとおしゃれな鉢を使って、室内をず~と飾れる、観葉植物の寄せ植えをしていただきました。
 また、それぞれが他の容器でもう1作品、贈答用などに作られました。
 なお、「コミュニティカフェ スマイル」さんでは、私の寄せ植え作品を販売していただいています。
 ○「コミュニティカフェ スマイル」のブログ記事にリンク

第4回教室作成見本
 ◆寄せ植え教室作成見本

第4回寄せ植え教室-2
 ◆第4回寄せ植え教室(2017,8,12)
 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。

 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

ペットボトルのハンギング?

 「花育」を子どもたちにする上で、お金は余りかけられません。
 先日は、近畿農政局が行った「夏休み子ども消費者の部屋」において、子どもたちに「ペットボトルでハンギングバスケットづくり」を体験していただいていますが、ペットボトルでも、工夫すれば、それなりのハンギングバスケットになります。
 画像は、4月に植えたもので、初夏に一度きり戻り、7月末は、花が少なくなりましたが、会場に持ち込んでいます。ペットボトルを2つ、3つ寄せると、もうペットボトルには見えません。
 ○7/28のブログ
 ○近畿農政局のフォトレポート
ペットボトルハンギング-1

ペットボトルハンギング-2
 ◆ペットボトルのハンギング(2017,7,27)
 「寄せ植え教室」開催のご案内(日程を変更しました)
 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。

 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

夏休み親子見学デーでハンギングバスケット作り

 小学校が夏休みに入っています。27~28日に農林水産省近畿農政局において、「夏休み子ども消費者の部屋」~夏休み親子見学デー~が開催され、大勢の子ども達が参加しました。
 この取り組みは、小学生とその保護者の方に、日本の食料やそれを支える農山漁村や農林水産業の役割、大切さについて学び、身近に感じていただくためのもので、パネル展示やクイズ、体験コーナーが設けられました。
 その体験の1つに「ペットボトルでハンギングバスケット」を作ろうという花育のコーナーが設けられ、講師として出向しました。
 午前、午後3回に分けて、19組の親子にペットボトルでハンギングが作れる花育体験をしていただきました。
 なお、花苗は、ベゴニア3色とヘデラです。後日、農政局のHPで夏休み親子見学デーの全体概要が掲載される予定です。

子ども消費者の部屋
 ◆夏休み親子見学デーでハンギングバスケット作り(2017,7,28)
 「寄せ植え教室」開催のご案内(日程を変更しました)
 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。

 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

「第4回寄せ植え教室」のご案内

 「寄せ植え」を楽しみませんか。
 第4回 寄せ植え教室は、「室内のオシャレな寄せ植え」というテーマで、リビングやキッチン、洗面をオシャレに飾る観葉植物の寄せ植えを行いますので、次のとおり、ご案内します。
 また、このような寄せ植えを、プレゼント用にもいかがでしょうか。

*日時:2017年8月12日(土)13:30~15:00
*内容:室内のオシャレな寄せ植え
     (花苗:観葉植物)
     (鉢:アンティーク調の陶器 8号楕円プランターYM 5005W。文字柄、受け皿付き)
*場所:コミュニティカフェ スマイル(近江八幡市日吉野町791) (地図) (HP) (ブログ)
*参加費:4,350円程度 (資材費等で、講習費1人500円、お茶代350円を含む。当日徴収)
     (以下の画像は、イメージ。使用花材により料金は、異なります。)
*定員:10名程度
*申込み期日:8月6日(日)
*参加申込み:FAX又はメール等により、氏名、住所、電話番号等を記して、
お申し込みください。ただし、定員になり次第締め切ります。 受付後、詳細について、ご連絡します。

*問い合わせ(申し込み先) 以下のいずれか
 ◆ コミュニティカフェ スマイル 
   Tel(FAX):0748-32-0350  e-mall: smile2013@yahoo.co.jp
 ◆ 西川新吾
   Tel(FAX):0748-33-3297  e-mall: shingo@zc.ztv.ne.jp
 その他、団体等からの出向講習も承ります。ご相談ください。

第4回寄せ植え教室イメージ作品
 ◆観葉植物の寄せ植え(2017,7,5)

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。
 
 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

まちの花飾り(6月)

 近江八幡市内の観光地と地元お寺の花飾りを夏バージョンに更新しました。
 4月・5月に入れ替えたハンギングは、まだ花盛りなものもあり、お寺のペチュニアは、満開となっていたもののバッサリと切り戻し、交換。四季咲きのライムグリーンのバラがまだ綺麗に咲いています。
 観光地の方は、鮮やかなピンクのナデシコのハンギングが咲き終わり、真っ赤なペンタスのハンギングに交換しました。

 自分の花のまちづくり行動のテーマは、「庭からはじまる花のまちづくり」です。
 オープンガーデンや人が集まるところに効果的に花を飾り、その小さな点が線に、面に、近江八幡市が、滋賀県が花のまちになるこを願っています。 ブログを見ていただいたり、ご家庭や地域で花を植えていただくなど、これからも応援いただければ嬉しいです。
 著書:しんごのオープンガーデンへようこそ(庭からはじまる花のまちづくりと魅せる作例・アドバイス)を購読いただければ、更に嬉しいです。
 すみかる(住宅メーカーの情報サイト)
 (株)誠文堂新光社(出版社プレス)

花のまち飾り201706お寺
 ◆お寺の花飾り(2017,5,9 - 6,24)

まちの花飾り(2017,6)
 ◆まちの花飾り(2017,6,25)

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。
 
 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

「第3回寄せ植え教室」の開催

 「寄せ植え教室」を開催しました。ビギナー向けのハンギングバスケット講習で、夏の暑さに強い「日々草」「ペンタス」「コリウス」に「ヘデラ」と「シロクマクン」をSLT-25容器に13ポット植え込んでいただきました。 
 これより暑い夏に向かいますが、11月まで咲かし続けてもらいものです。
 自宅アトリエでの教室以外に、団体等への出向講習(ハンギングバスケット、寄せ植え、講演など)も承っていますので、ご相談ください。

第3回寄せ植え教室-1

第3回寄せ植え教室-2
 ◆第3回寄せ植え教室(2017,6,4)

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

「第2回寄せ植え教室」の開催

 昨日に続き、「寄せ植え教室」を同じ内容で開催しました。 
 今日は、参加者が少なく、ゆったりとできました。
 来週は、ビギナー向けのハンギングバスケットの講習を予定しています。
 自宅アトリエでの教室以外に、団体等への出向講習(ハンギングバスケット、寄せ植え、講演など)も承っていますので、ご相談ください。
 
第2回寄せ植え教室
 ◆「第2回寄せ植え教室」(2017,5,28)

 次の作品は、4/5の講習会(1ヶ月半前)のもの。芝を横長に使ったもの。昨年作ったバックの口を閉じたもの3品のディスプレイです。随分、繁茂していますが、これも見本としました。

第2回寄せ植え教室-2
 ◆「GWのオープンガーデンのために作った寄せ植えの一部」(2017,5,28)

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 
 「寄せ植え教室」のご案内

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

「第1回寄せ植え教室」を開催

 自宅アトリエでの「2017第1回寄せ植え教室」を開催し、13名の方にご参加いただきました。 
 内容は、「チキンネットと芝でのバック作りと寄せ植え」です。
 用意した16種類の花やリーフから、好みの花などを6ポット程度選定して植え込んでいただきました。
 なお、この芝容器のアイデアは、いつもお世話になっている、吉川節子氏(日本ハンギングバスケット協会元理事)が考案されたものです。
 自宅アトリエでの教室以外に、団体等への出向講習(ハンギングバスケット、寄せ植え、講演など)も承っていますので、ご相談ください。

2017 第1回寄せ植え教室
 ◆「第1回寄せ植え教室」(2017,5,27)

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。 
 「寄せ植え教室」のご案内

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

「2017オープンガーデン終了」+1(マナー)

 今日も大勢の方がガーデンを訪ねられました。ありがたいことです。でも、オープンガーデンは、8日前に終了しています。オープンガーデンと合わせ、喫茶などをしているなら大変嬉しいことですが、個人の庭です。オープンガーデンが終わり、できていなかった作業や所用、休養を取りたいと思っているのに、「公園感覚」で訪問される方も少なくなく、オープン期間を守られない方のマナーについて考えさせられ、ストレスを感じています。

 今、駐車場など数か所には、大きな字で「オープンガーデンは、5月5日に終了しました。多数のご来園ありがとうございました。」合わせて、「ご入園を希望される方は、受付のご芳名帳 に入園者全員のお名前をご記入の上、ご覧 ください。なお、ご入園者への対応は、できかねますので、ご了承ください。」と、折角ご来園いただいたので、入園の配慮をしています。

 その何枚もの張り紙を無視して、勝手に入られる人、人が忙しくしているのに質問攻めして手を止めさせる人が少なくありません。道路際の草花を引いて、持ち帰る人も見られます。
 知り合いならゆっくりお話ができて凄くうれしいですが、一般の方が終わっているというのに自分の名も告げず(記帳せず)、勝手に庭に入られるのは、嬉しくはありません。

 「オープンガーデン」をした以上、ある程度は、止むなしと思っていますが、見知らぬ人が勝手に個人の庭に入るというのはいかがなものでしょうか。
 バラの咲く季節。各地でオープンガーデンが行われますが、個人の庭を訪ねられる時は、次のマナーと心得をお願いしたいものです。(ブログ参照

・オープン期間や時間を守りましょう
・トイレは、できるだけ借りる事がないよう、事前に済ませましょう
・入場・訪問時および鑑賞後は、庭主などに気持ちよく挨拶しましょう
・庭の植物などを欲しがらないようにしましょう
・庭の植物に触れたり、摘み取るのは絶対にやめましょう
・近隣の迷惑にならないように静かに鑑賞しましょう
・庭の批判をしたりすることは、やめましょう
・留守中の許可を得た訪問でも、ルールとマナーは守りましょう
・持ち込んだゴミは持ち帰りましょう
・庭や植物、訪問者を傷つけないよう、ヒールの高い履物や日傘は、できるだけ控えましょう。
・車での訪問は、できるだけお友達などと乗り合わるか、公共交通機関をご利用しましょう


 今日は、愚痴って失礼しました。 「sazanami」さんのデジブックでもご覧いただき、気分を変えてください。

2017,5,13
 ◆静かなガーデン(2017,5,13)

(掲載ブログ等)
 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」の一部には、「流れのほとり」さんの素晴らしい画像を使わせていただいております。
5/13 「流れのほとり」さん
5/9 「近江八幡に遊びにおいで!」さん
    「モモクリブログ」さん
5/6 「流れのほとり」さん
5/5 「sazanami」さん
    「チョコっと天然・山暮らし」さん
    「OTTO'S HOME PAGE-BLOG」さん
5/4 「流れのほとり」さん
    「Dear Friends」さん 
    「西華」さん
5/3 「よっちゃんの気まぐれブログ」さん
    「爺さんの自分史・フォト日記」さん
    「海辺の街で暮らす」さん
    「近江鉄道とガチャコンの駅と風景 水彩画」さん 
5/2 「流れのほとり」さん
5/1 「Juno Garden」さん
    「K2 HAIRへようこそ」さん
4/30 「いい庭つくる阪口」さん
    「みやちゃん家ってどんな家? 」さん
    「みんなの趣味の園芸 モトサン」さん
4/29 「近江鉄道とガチャコンの駅と風景 水彩画」さん
    「mガーデンクラブ便り」さん
    「爺さんの自分史・フォト日記」さん

寄せ植え教室」のご案内
ガーデニング本」のご案内

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

「2017オープンガーデン」開催の御礼

 今年のオープンガーデンは、GW期間(主開催日:4/29,30、5/3,4,5の5日間)としておりましたが、連絡いただいていた団体さまを最後に、5月9日に「2017年オープンガーデン」は、終了しました。
 最後のご来園者、通所介護(ディサービスやおみ)の7名様に感謝の気持ちを込めて寄せ植えをプレゼントしました。
 9回目となった今年のオープンガーデンは、県内外から延べ約3,500人(記帳者数:3,345人)の方々にご来園いただきました。ありがとうございました。
 多数のリピーターとボランティアスタッフに支えられ、市、報道機関、園芸関係者等の協力もいただきながら、地域の「花のまちづくり」のコミュニティの場となりました。
 多くの高齢・福祉施設の団体、子どもたち、ファミリーに来ていただき、園芸ファンはもちろん、各地で花のまちづくりをされております方々と出会い・交流が広がり、ガーデンを通じた「つながり」を実感しています。これは、今回のテーマ「庭からはじまる花のまちづくり」そのものです。
 これからも、1人でも多くの方が花に触れ、関心を深めていただき、各地域の「花のまちづくり」がされることを願います。感謝。

2017,5,12-1

2017,5,12-2

2017,5,12-3

2017オープンガーデン
 ◆大勢の方にご来園いただきました(2017,5)

(2017 オープンガーデンの概要)
○主開催日:平成29年4月29日、30日、5月3日、4日、5日の5日間
○開催場所:滋賀県近江八幡市南津田町293 西川新吾宅
○テーマ  :「庭からはじまる花のまちづくり」
○コンセプト:「色調」「環境」「コミュニティ」
○展示内容:8ゾーンで色調を合わせ、手作りコンテナ等を配置した装飾アイディア提案
○主な花等:デルフィニウム、モッコウバラ、ハンギングバスケット、手作りコンテナガーデン
○スタッフ :延べ約50名(日本ハンギングバスケット協会滋賀支部有志、地域の方々)
○協力   :(出版物の画像)深見宣子さん、(寄せ植えの松明)矢野義男さん、(駐車場、通行)地域やご近所の皆さんなど
○友情出演(サプライズ):スズメの親子
○著書の販売:「しんごのオープンガーデンへようこそ
○入園者数:約3,500人。(記帳者数約3,345人)

(掲載ブログ等)
 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」の一部には、「流れのほとり」さんの素晴らしい画像を使わせていただいております。
5/9 「近江八幡に遊びにおいで!」さん
    「モモクリブログ」さん
5/6 「流れのほとり」さん
5/5 「sazanami」さん
    「チョコっと天然・山暮らし」さん
    「OTTO'S HOME PAGE-BLOG」さん
5/4 「流れのほとり」さん
    「Dear Friends」さん 
    「西華」さん
5/3 「よっちゃんの気まぐれブログ」さん
    「爺さんの自分史・フォト日記」さん
    「海辺の街で暮らす」さん
    「近江鉄道とガチャコンの駅と風景 水彩画」さん 
5/2 「流れのほとり」さん
5/1 「Juno Garden」さん
    「K2 HAIRへようこそ」さん
4/30 「いい庭つくる阪口」さん
    「みやちゃん家ってどんな家? 」さん
    「みんなの趣味の園芸 モトサン」さん
4/29 「近江鉄道とガチャコンの駅と風景 水彩画」さん
    「mガーデンクラブ便り」さん
    「爺さんの自分史・フォト日記」さん

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

「寄せ植え教室」のご案内

 「寄せ植え」をしてみませんか。次のとおり「寄せ植え教室」を開催しますので、ご案内します。

芝とチキンネット1

芝とチキンネット2
 ◆チキンネットと芝でつくる寄せ植え(2017,5,9)

 第1回 寄せ植え教室 (あと1名程度(5/9現在))
*日時:2017年5月27日(土)13:30~16:00
*内容:チキンネットと芝でバックを作り、寄せ植え
*参加費:3,300円程度 (材料費等含む。当日徴収)
*申込み期日:5月21日(日)

 第2回 寄せ植え教室 (あと5名程度(5/9現在))
*日時:2017年5月28日(日)13:30~16:00
*内容:チキンネットと芝でバックを作り、寄せ植え
*参加費:3,300円程度 (材料費等含む。当日徴収)
*申込み期日:5月21日(日)

 第3回 寄せ植え教室 (あと5名程度(5/9現在))
*日時:2017年6月4日(日)13:30~15:30
*内容:夏を彩るハンギングバスケット(ビギナー向け)
*参加費:3,500円程度 (材料費等含む。当日徴収)
*申込み期日:5月28日(日)

(共通事項)
*場所:西川新吾宅(近江八幡市南津田町293)
*定員:10名程度
*参加申込み:FAX又はメール等により、氏名、住所、電話番号等を記して、
お申し込みください。ただし、定員になり次第締め切ります。 受付後、後日詳細について、ご連絡します。
*問い合わせ(申し込み先)
  Tel(FAX):0748-33-3297
  e-mall: shingo@zc.ztv.ne.jp

 その他、団体等からの出向講習も承ります。ご相談ください。

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

モッコウバラ満開

 「2017オープンガーデン」は、ほぼ終えましたが、モッコウバラが満開で見ごろとなっています。ちょっと勿体ない気持ちです。

2017,05,08-1

2017,05,08-2

2017,05,08-3
 ◆和と洋庭のデルフィニウム(2017,5,8)

(掲載ブログ等)
 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」の一部には、「流れのほとり」さんの素晴らしい画像を使わせていただいております。
5/6 「流れのほとり」さん
5/5 「sazanami」さん
    「チョコっと天然・山暮らし」さん
5/4 「流れのほとり」さん
    「Dear Friends」さん 
    「西華」さん
5/3 「よっちゃんの気まぐれブログ」さん
    「爺さんの自分史・フォト日記」さん
    「海辺の街で暮らす」さん
    「近江鉄道とガチャコンの駅と風景 水彩画」さん 
5/2 「流れのほとり」さん
5/1 「Juno Garden」さん
    「K2 HAIRへようこそ」さん
4/30 「いい庭つくる阪口」さん
    「みやちゃん家ってどんな家? 」さん
    「みんなの趣味の園芸 モトサン」さん
4/29 「近江鉄道とガチャコンの駅と風景 水彩画」さん
    「mガーデンクラブ便り」さん
    「爺さんの自分史・フォト日記」さん

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

「2017オープンガーデン」人間模様

 「2017オープンガーデン」は、5月5日に終えましたが、今日も老人・福祉施設などの方や期間中に来られなかった方々が入園されました。 この間、数えて、3,300名を越える記帳をいただき、来園者の嬉しいお言葉で半年間の作業の疲れが吹っ飛んでいます。
 でも、中にはマナーのない方もおられました。
 開催2日前のことでした。寄せ植え作業をしていると、「見せて貰っていいですか。」と。
 「まだ、いわゆる化粧中です。寄せ植えの花柄も摘んでおらず、入ってほしくは、ないんですが・・・」と言うと、「構いません!」と。「構いません」は、こちらが言う言葉。なんて勝手な人でしょう。
 しばらくして、メインガーデンに足を運ぶと、勝手に2人で花柄だけでなく、蕾や花芽の先だけをバケツ一杯摘まんでいました。自分の目を疑いました。手伝うという気持ちがあったのかも知れませんが、余りにも酷すぎる。2日後にオープンを迎えるというのに、泣けてくるような、迷惑行為でした。

 あと半月もすればバラの季節となり、全国各地でオープンガーデンが開催されます。個人の庭にお邪魔する以上、最低限のマナーを守ってほしいものです。
 今朝、ガーデンの巣箱から、スズメの子が巣立っていきました。

 あと少し、高齢・福祉の団体さまからの入園希望をお受けして、普段の生活モードに戻りたいと思っています。
 ○連 絡 先 :メールアドレス shingo@zc.ztv.ne.jp

2017,5,7-1

2017,5,7-2
 ◆和と洋庭のデルフィニウム(2017,5,6)

(掲載ブログ等)
 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」の一部には、「流れのほとり」さんの素晴らしい画像を使わせていただいております。
5/6 「流れのほとり」さん
5/5 「sazanami」さん
    「チョコっと天然・山暮らし」さん
5/4 「流れのほとり」さん
    「Dear Friends」さん 
    「西華」さん
5/3 「よっちゃんの気まぐれブログ」さん
    「爺さんの自分史・フォト日記」さん
    「海辺の街で暮らす」さん
    「近江鉄道とガチャコンの駅と風景 水彩画」さん 
5/2 「流れのほとり」さん
5/1 「Juno Garden」さん
    「K2 HAIRへようこそ」さん
4/30 「いい庭つくる阪口」さん
    「みやちゃん家ってどんな家? 」さん
    「みんなの趣味の園芸 モトサン」さん
4/29 「近江鉄道とガチャコンの駅と風景 水彩画」さん
    「mガーデンクラブ便り」さん
    「爺さんの自分史・フォト日記」さん

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

モッコウバラとスズメの親子

 「2017オープンガーデン」は、初日に一時風雨にあったものの天候に恵まれました。今日は、日中小雨が降りましたが、長く続いた作業の疲れをカメラを持ってガーデンで癒やしました。
 満開になったモッコウバラのところで巣作りをしたスズメももう巣立ちの時を迎えます。オープンガーデンの入園者の様子やモッコウバラの開花状況をずーと観ていてくれたのは、このスズメの親子です。

 今、メインのデルフィニウム、モッコウバラが見ごろとなっており、あと数日間は、老人・福祉施設などの方や特に希望される方々がご来園されることと思います。
 ○連 絡 先 :メールアドレス shingo@zc.ztv.ne.jp

2017,5,6-3

2017,5,6-2

2017,5,6-1
 ◆ガゼボ前のモッコウバラとスズメの親子(2017,5,6)

(掲載ブログ等)
 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」の一部には、「流れのほとり」さんの素晴らしい画像を使わせていただいております。
5/6 「流れのほとり」さん
5/5 「sazanami」さん
    「チョコっと天然・山暮らし」さん
5/4 「流れのほとり」さん
    「Dear Friends」さん
5/3 「よっちゃんの気まぐれブログ」さん
    「爺さんの自分史・フォト日記」さん
    「海辺の街で暮らす」さん
    「近江鉄道とガチャコンの駅と風景 水彩画」さん 
5/2 「流れのほとり」さん
5/1 「Juno Garden」さん
    「K2 HAIRへようこそ」さん
4/30 「いい庭つくる阪口」さん
    「みやちゃん家ってどんな家? 」さん
    「みんなの趣味の園芸 モトサン」さん
4/29 「近江鉄道とガチャコンの駅と風景 水彩画」さん
    「mガーデンクラブ便り」さん
    「爺さんの自分史・フォト日記」さん

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

プロフィール

しんご

Author:しんご
「私のガーデニング2」へようこそ!

1957年滋賀県生まれ、男性
◎ハンギングバスケットマスター
  (日本ハンギングバスケット協会)
◎花育アドバイザー
  (全国花育活動推進協議会)

ホームページ「私のガーデニング」(2002年~2015年)もご覧ください。
 http://www.zc.ztv.ne.jp/shingo/

最新記事
ガーデニングブログ検索とランキング
★お気に入りいただけた記事や画像がありましたら、よろしければ1日1回クリックして応援ください。ハンギングバスケットやガーデニングの人気ブログも御覧いただけます。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム