私のガーデニング2

私のガーデニング2 TOP  >  2015年12月

まちの花飾り

 今年も「日牟禮八幡宮(近江八幡市)」に花飾りを奉納。「市内観光地」と「お寺」のハンギング装飾も新しくした。
 日牟禮八幡宮のお正月の装飾は、今年で4回目。ハンギングバスケットを6器、コンテナを4器組み合わせた作品で、ハボタンをバラの花のように使っています。
 「日牟禮八幡宮(近江八幡市)」の近くにお住まい方は、初詣で御覧いただければ幸いです。 

まちの花飾り
◆左の画像が日牟禮八幡宮に奉納した花飾り(2015,12,29/30)

私のガーデニング(旧のホームページ)にリンク
  2014年作品 http://www.zc.ztv.ne.jp/shingo/gardening_297.htm
          http://www.zc.ztv.ne.jp/shingo/gardening_320.htm
  2015年作品 http://www.zc.ztv.ne.jp/shingo/gardening_300.htm


にほんブログ村

年末のハンギングバスケットづくり

 お正月を彩る「日牟禮八幡宮」と「まち飾り」用のハンギングバスケットが概ね完成。
 でも、買い込んだハボタンなどの花材がまだ随分残っており、どうしようかと思案中。
 寒くなってきたので、手を止めて、ただいま部屋でブログアップ中です。

IMG_1063.jpg
 ◆ハレのお正月には向かないシックな作品。(2015,12,27)

IMG_1071.jpg
 ◆色合いを合わせ、ちょっとカラフルにした作品。(2015,12,27)


にほんブログ村

2015コンテスト出品作

 今日も朝からハンギングバスケットをいくつか作成。
 日本のハンギングバスケットは、大阪で行われた花博の頃から街で見かけられるようになり、今では、歴史有るイギリスなど、欧米諸国のハンギングバスケットとちがった日本の四季折々の花を使った多様で日本文化が活かされたスタイルのハンギングバスケットが街に装飾されてきている。

 画像は、2015年に出品したハンギングバスケットやコンテナガーデンコンテストの4作品。10年ほど前は、コンテストが近づくとワクワク。今では、アイデアが浮かばないとストレスを溜め込むばかり。来年も癒やしと適度のストレスを感じながら、斬新で多様な装飾アイデアが提案できればと思っています。

2015コンテスト
◆左上:2015,5(みずの森)
 「第36回ハンギングバスケット&コンテナ展(マスター部門)」【最優秀賞】
◆右上:2015,5(あいとうマーガレットステーション)
 「花フェスタ2015 in 愛の田園コンテスト(マスター部門)」【優秀賞】
◆左下:2015,10(みずの森)
 「第37回ハンギングバスケット&コンテナ展(マスター部門)」【銀賞】【人気投票1位】
◆右下:2015,10(奇跡の星の植物館)
 「第5回ハンギングバスケット・コンテナガーデンコンテスト(ハンギングバスケット部門)」【1位】



にほんブログ村

寄せ植え作業

 今年も残すところあと数日となった。昼から冷たい雨が降る天気に変わったが、寒いからといっていられない。貴重な休日、神社に奉納する花飾り、街に飾るハンギングバスケットの植え込みをしなければ・・・
 神社の作品は、ハンギングバスケットとコンテナを10器程度セットしようと考えています。

IMG_1049.jpg
 ◆和風の鉢(コンテナ)に植え込んだ白系のハボタン。(2015,12,23)


にほんブログ村

厳寒期に備えて

 今日は、今年1番の寒さで霜が降りた。気象庁によると、今年の冬はエルニーニョ現象の影響で暖冬にとなる予報。
 とは言うものの、GWにデルフィニウムを咲かせるために不織布を被覆しました。

IMG_1044.jpg IMG_1046.jpg
 ◆霜に耐えるデルフィニウムと不織布被覆(2015,12,20)

 春の花たちは、この冬を乗り越えるため、地上部は地を這い、地中深くに根を張って春を待ちます。
「人生」のお手本ですね。

img_0369(2).jpg
 ◆2015オープンガーデンの様子(2015,5,5) 私のガーデニングにリンク


にほんブログ村

HB講習会の作成見本

先日の講習会作品。この作品は、講習1週間前に作成した見本と、講習実演に作成したもの。
ハボタンなど、花材を自由に選択して寄せ植えしていただいたことから、この2作も異なっています。

IMG_1042.jpg
 講習会(12/5)の作成見本(2015,12,19)

待ちきれない春(守山市)

 京都に出かけたが、残念ながら天気が悪く、紅葉は大方終わっていた。
そんな中、びわ湖湖岸(なぎさ公園)にもう春の風景が広がっていました。「早咲きの菜の花」です。
 例年なら、1~2月に雪を被った対岸の比良山系とのコントラストが美しい菜の花畑のスポットですが、今年は、もう満開。四季の彩り、名残の秋を探すつもりが、突然、春に出会ってしまいました。

IMG_1036-1 - コピー
 ◆なぎさ公園に広がる菜の花畑 (2015,12,13)

藪に竹切り

 今年も残すところ半月余りとなり、神社のお正月に奉納する花飾りをどうしょうかと思案しているところ。
 今日は、天気が良いので、とりあえず藪へ竹を切りに。植え込む葉ボタンも、たくさん買い込みました。あとはアイデアと作業時間がほしい。どうしょう。

IMG_1032.jpg
 ◆イノシシ避けのフェンスに囲まれた荒れかけた町内の竹林 (2015,12,12)

 2013年より「日牟禮八幡宮」の楼門(入ったところ)を彩っています。

2015日牟禮八幡宮
 ◆2015年、日牟禮八幡宮の年始を彩った花飾り (2015,1,1)

2013年日牟禮八幡宮
 ◆2013年、日牟禮八幡宮の年始を彩った花飾り (2013,1,1) 

初冬の風物詩「赤カブの天日干し」(彦根市)

  今日は、久しぶりに休みを取り、人間ドックで要再検査となっていた胃と大腸のカメラ検査を受けるため、彦根市の病院へ。
 検査結果は、心配していたようなことがなく一安心。

 帰路、琵琶湖湖岸の初冬の風物詩「赤カブの天日干し」、ハサ掛け風景を見に松原水泳場の浜まで向かいました。
 今年も11月中旬から、長さ130メートルのハサ掛け(竹製の台)に赤カブが干されましたが、もう終盤となっていました。

IMG_1018 - コピー (2)
 ◆琵琶湖湖岸の初冬の風物詩「赤カブの天日干し」(2015,12,9)

ハンギングバスケット講習(お正月向け)

  地域のご婦人グループ(順念寺婦人会)の皆さんに、葉ボタンなど花材を使った「ハンギングバスケット講習」を行いました。

 花材は、葉ボタン5、ジュリアン2、ヘデラ1に、自分の好みのビオラ、白妙菊、アリッサムを加えて寄せ植えいただきました。植え込み後も、お茶会で和やかなひとときでした。

kousyuu _0996
 ◆寄せ植え後のひととき (2015,12,5)


プロフィール

しんご

Author:しんご
「私のガーデニング2」へようこそ!

1957年滋賀県生まれ、男性
◎ハンギングバスケットマスター
  (日本ハンギングバスケット協会)
◎花育アドバイザー
  (全国花育活動推進協議会)

ホームページ「私のガーデニング」(2002年~2015年)もご覧ください。
 http://www.zc.ztv.ne.jp/shingo/

最新記事
ガーデニングブログ検索とランキング
★お気に入りいただけた記事や画像がありましたら、よろしければ1日1回クリックして応援ください。ハンギングバスケットやガーデニングの人気ブログも御覧いただけます。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム