私のガーデニング2

私のガーデニング2 TOP  >  2016年01月

冬の八幡堀(近江八幡市)

GWのオープンガーデン開催まであと3ヶ月となった。週末は、比較的暖かかったものの、ガーデニングができないほど眠気と疲れが溜まり、作業が捗っていない。でも、ガゼボやフェンスなど工作物の水洗いだけはできた。

 冬の八幡堀を歩いた。桜の樹に雪が被ればこれまた綺麗であるものの、今年は余り雪が降っていない。
 寒々とした八幡堀岸に水仙の花が咲いていた。

 なお、本日、「ブログランキング(にほんブログ村)」に登録し、バナーを貼りましたので、よろしければ1クリックして応援してくだされば幸いです。

IMG_1595.jpg

IMG_1605.jpg
◆冬の朝、八幡堀(2016,1,31)


にほんブログ村

大寒波到来(近江八幡市)

 今年は暖冬と言われているのに、全国各地で大寒波に見舞われている。幸い近江八幡市(滋賀)には雪が降っていないが、一日中強風が吹き荒れている。天気予報によると、今晩から明日にかけ相当の雪が降るようで、心配されるところ。
 それでも、ガーデンの草花たちは、地中深くに根を伸ばし、エネルギーを蓄え、春を待っている。
 冬のガーデニングも基礎体力をつける季節。剪定作業、造作のペンキ塗りなど、オフシーズンでも忙しい週末となる。
 でも、今日は寒風強く、作業の方は、お休み状態です。

琵琶湖湖岸2

琵琶湖湖岸1
 ◆琵琶湖湖岸の比良山系からの冷たく厳しい風(2016,1,24)


にほんブログ村

早朝の八幡堀(近江八幡市)

 石段・石垣・石畳、白壁土蔵、そして古き商人の町並みが建ち並ぶ「八幡堀」。寒い日の早朝とあって、日中賑わう観光地も静か。
 八幡堀は、数々の時代劇のロケ地となっており、今も往時の繁栄を物語り、歴史的情緒を最高に醸し出している。雪、桜、菖蒲、紅葉など、四季折々の景色を見せてくれる。
 朝ドラ『あさが来た』では、おはつがこの場所から船で商家に嫁いで行きました。

IMG_1559.jpg

IMG_1566.jpg

IMG_1564.jpg
 ◆市街と琵琶湖を結ぶ船航路として造られ、近江商人を育てた運河(2016,1,17)

 私のガーデニングの「八幡堀」にリンク


にほんブログ村

第5回「花詣」(ハンギングバスケットコンテスト)

 娘の用事で京都に向かう。京のお漬もん処「近為」お茶漬席でお昼を堪能し、京都府立植物園へ。
 京都府立植物園では、今、「第5回新春を彩る寄せ植えハンギングバスケットコンテスト展」が開催されており、全国からハンギングやコンテナが約100点出品・展示されていた。
 自分は、神社へのお正月飾りと重なることから出品できていないが、すばらしい作品揃いでした。

IMG_1552.jpg

京都府植物園
 ◆京都府立植物園の「寄せ植えハンギングバスケットコンテスト展」(2016,1,16)
 
2012年(第1回)のコンテストに出品した懐かしい作品(リンク)


にほんブログ村

玄関のハンギングバスケット

 三連休が終わった。今日も天気で比較的暖かった。GWのオープンガーデンに向けての作業が昨年より遅れており、朝ドラ「あさが来た」の主題歌「明日がんばろう~♪」では、更に遅れるとばかり、HB容器の洗浄、モッコウバラの剪定、除草作業などを行う。

 年末年始に余り苗でハンギングバスケットを沢山作ったことから、玄関先がハンギングでいっぱい。年末に外壁を塗り替えたので(ベージュ→薄水色)、感じが随分変わり、春の様相です。

IMG_1529.jpg

IMG_1521.jpg
 ◆玄関のハンギングバスケット(2016,1,11)


にほんブログ村

余り苗でハンギングバスケット

 年末に神社やまちに飾るハンギングを作ったが花苗が沢山残り、年明けから余り苗でハンギングを作る。
 残っている苗だけではお気に入りの作品にはならないものの、更に買ってしまえば切りがない。ここは我慢。
 年末から23作品目。販売をするわけでもないのに、年末年始にこんなに作ったのは初めてです。

IMG_1387.jpg

IMG_1378.jpg
 ◆余り苗でハンギング作成(2016,1,9)


にほんブログ村

沙沙貴神社の「ろうばい」(近江八幡市)

 暖冬で、「沙沙貴神社(近江八幡市安土町)」の狼狽(ろうばい)が満開となっている。雪を被った狼狽の写真を撮りたかったが、降りそうにない。
 沙沙貴神社は、花の神社。「神々しい鎮 沙沙貴の杜 近江百華苑」。
 「なんじゃもんじゃ」や「ろうばい」など、1年と通して花に囲まれ、この季節の沙沙貴神社は、20数本の「ろうばい」の花で春めいている。

IMG_1238.jpg

IMG_1302.jpg
 ◆「ろうばい」が満開となった「沙沙貴神社」(2016,1,9)


にほんブログ村

早朝の「日牟禮八幡宮」

 「日牟禮八幡宮」の花飾りに灌水のため参拝。
 年が明け、3日の早朝とあって、神社は、元旦とちがって静寂そのもの。
 神社で働く禰宜(ねぎ)や巫女さんらが境内の落ち葉などの掃き掃除をされており、1日の始まりを感じる気持ちがよい風景であった。あと1時間もすれば、観光客と参拝者で賑わうだろう。
 花飾りは、2月中下旬まで展示する予定ですので、お近くにお出かけの時には、是非、日牟禮八幡宮に御参拝いただき、御覧いただければ幸いです。

 年末29日からの6連休が終わり、明日は仕事始め。「ブログ」や趣味の「ガーデニング」は、週末だけの息抜きにして、そろそろ仕事モードにスイッチを切り替えます。

日牟禮八幡宮2016,1,3
 ◆日牟禮八幡宮と花飾り(2016,1,3)

日牟禮八幡宮Facebookにリンク


にほんブログ村

日牟禮八幡宮へ初詣

 「日牟禮八幡宮」へ初詣。天気も良く、朝から神社前の馬場は、人と車で大混雑。参拝は、長蛇の列となっていたので夕方に出直したものの、まだ人・人で溢れていた。
 お陰で楼門下に展示しているハンギングバスケットの花飾りは、賑わい、撮影スポットなっている。

2016日牟禮八幡宮元旦
 ◆一日中長蛇の列となった「日牟禮八幡宮」の初詣(2016,1,1)


にほんブログ村

謹賀新年 2016元旦

 本年も皆さまのご健康とご多幸をお祈りいたします。そして、新しい年が明るい年でありますように。

 今年も「日牟禮八幡宮(近江八幡)」の楼門に縁起の良い花や木の寄せ植え作品を奉納し、「花のまちづくり」行動をスタートしました。
 近江八幡近辺にお住まいのお方には、是非とも「日牟禮八幡宮」へ初詣にお出かけいただき、花飾りをご覧いただければ幸いです。

 今年も、地域や学校などにおいて、花を通じたコミュニティが創出されることを願い、趣味のガーデニングを活かした「GWのオープンガーデン」、「ハンギングバスケットなどの寄せ植えコンテスト」、「講習」などで「花の魅力」を最大限に引き出した「花のまちづくり」や「花育」活動ができればと思っています。

IMG_1106.jpg
◆「日牟禮八幡宮」を彩るハンギングバスケットのディスプレイ。竹を結ぶ縄は、千数百年の歴史がある八幡祭り(国選択無形民俗文化財)の松明の結び方・男結び(2015,12,30)


にほんブログ村

プロフィール

しんご

Author:しんご
「私のガーデニング2」へようこそ!

1957年滋賀県生まれ、男性
◎ハンギングバスケットマスター
  (日本ハンギングバスケット協会)
◎花育アドバイザー
  (全国花育活動推進協議会)

ホームページ「私のガーデニング」(2002年~2015年)もご覧ください。
 http://www.zc.ztv.ne.jp/shingo/

最新記事
ガーデニングブログ検索とランキング
★お気に入りいただけた記事や画像がありましたら、よろしければ1日1回クリックして応援ください。ハンギングバスケットやガーデニングの人気ブログも御覧いただけます。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム