私のガーデニング2

私のガーデニング2 TOP  >  2016年09月
月別アーカイブ  [ 2016年09月 ] 

≪ 前月 |  2016年09月  | 翌月 ≫

「みずの森」コンテスト作品

 明日は「草津市立水生植物公園みずの森」の「ハンギングバスケット&コンテナ展」の作品搬入日です。
 今回の(先日作った)作品は、秋らしいバックにこだわりました。

 最初、赤いストロベリーフィールドとジュズサンゴを主にしたハンギングを作りましたが、気に入らず、青いアスターの作品をもう1つ作りました。
 明日、どちらか持ち込みます。

みずの森コンテスト用

みずの森コンテスト用 アップ
 ◆「みずの森」コンテスト用作品(2016,9,30)


 
にほんブログ村

「ぎゃらりぃ善右衛門」のハンギングバスケット講習会のお知らせ

 11月23日、24日に「ぎゃらりぃ善右衛門」(守山市内)にて、以下により「ハンギングバスケット講習会」を行います。
 築200年の日本家屋、倉をギャラリーにした素敵な空間で、春まで咲き続けるちょっとおしゃれな「ハンギングバスケット」を作り、そして、庭を見ながら、カフェを楽しんでみませんか。「ぎゃらりぃ善右衛門」さんとのコラボです。

* 日 時  2016年11月23日(水)及び11月24日(木)13:00~15:00
* 場 所  ぎゃらりぃ善右衛門 (滋賀県守山市笠原町702番地  TEL 077-582-6037)
             地図にリンク
* 内 容  春まで楽しめるリング型ハンギングバスケットの作成(ジュリアン等の寄せ植え)
* 定 員  各14名(先着順)
* 申し込み期日 11月10日(木)(ただし、定員になり次第締め切ります。)
* 参加費  4,500円 (材料費、お茶代含む。)
* 参加申し込み方法
  電話、FAX又はメールにより、氏名、住所、電話番号等をお知らせください。
* 申し込み(問い合わせ)先
  ぎゃらりぃ善右衛門 (TEL(FAX) 077-582-6037 E-mall zen-tsuda@river.sannet.ne.jp)

善右衛門 秋の講習会のお知らせ
 ◆「ぎゃらりぃ善右衛門」秋のお知らせ(2016,9)

 
にほんブログ村

秋の寄せ植え(イメージ4)

 先日、秋のコンテストや町の花飾り用のハンギングを作るために園芸店に行きましたが、欲しい花苗が無く、遠方までハシゴをしてしまいました。行く店、店で花を買ったことから、3基作る予定が、5基できてしまいました。そのハンギングの画像は、後日掲載します。
 今日もその花苗を利用した、「秋の寄せ植え」のイメージを引き続き掲載します。

秋の寄せ植えイメージ4-1

秋の寄せ植えイメージ4
 ◆秋の草花で寄せ植えをイメージ(2016,9,24)

 (使用花材)
 ジュズサンゴ、千日紅・ストロベリーフィールド、セキショウ、テランセラバリホワイト、トウガラシ・パープルフラッシュ、、ナデシコ、パーセノシッサス・シュガーバイン、バコパ、ハツユキカズラ、ハツユキソウ、ヒューケラ・ドルチェ


 
にほんブログ村

秋の寄せ植え(イメージ3)

 一昨日痛めた腰の様態が意外と早く回復し、動き回れるようになりました。この調子なら、週末に行われる体育フェスティバルにも顔出しできそうです。
 退職して半年、毎日が自由な時間ではありますが、今までできなかったをいろいろとやりかけたことから、時間が足りず、なかなか形になるものになってきません。
 今日も引き続き、「秋の寄せ植え」のイメージを掲載します。ナデシコなどを使ったシンプルな寄せ植えです。

秋の寄せ植えイメージ3

秋の寄せ植えイメージ3-1
 ◆秋の草花で寄せ植えをイメージ(2016,9,24)

 (使用花材)
 アメリカテマリシモツケ・ディアボロ、ウインターコスモス、セキショウ、ギボウシ・ホスタ、トウガラシ・パープルフラッシュ、テランセラ・バリホワイト、ナデシコ、ハツイキカズラ、ヒューケラ・ドルチェ、プレクトランサス、ユーフォルビア・ダイヤモンドフロント


 
にほんブログ村

秋の寄せ植え(イメージ2)

 近江八幡市西の湖において、「西の湖ヨシ灯り展」が開催されておりました。
 夕べ、「ヨシ灯り展」に出掛けたところ、作品展示場所のあぜ道で足をとられ、腰を痛めてしまいました。診療に行ってきましたが、しばらくは、この腰痛とお付き合いです。
 昨日に引き続き、「秋の寄せ植え」のイメージを掲載します。

秋の寄せ植えイメージ2
 ◆秋の草花で寄せ植えをイメージ(2016,9,24)

 (使用花材)
 赤葉センニチコウ・レッドフラッシュ、アイタデ、アメリカテマリシモツケ・ディアボロ、アルテナンテラ、ケイトウ・セロシア、ジュズサンゴ、ジニア、ジュズサンゴ、千日紅・ストロベリーフィールド、トウガラシ・パープルフラッシュ、ナデシコ、パープルファウンテングラス、ヒューケラ・ドルチェ


 
にほんブログ村

秋の寄せ植え(イメージ1)

 暑かった夏が終わり、秋のガーデニングシーズンとなりました。
 今日は、コンテストや花のまち飾り用のハンギングバスケットを作成しましたが、寄せ植え講習(教室)などのために「秋の寄せ植え」をイメージしてみました。

秋の寄せ植えイメージ1
 ◆秋の草花で寄せ植えをイメージ(2016,9,24)

 (使用花材)
 アイタデ、アメリカテマリシモツケ・ディアボロ、アルテナンテラ、ケイトウ・セロシア、ジニア、千日紅・ストロベリーフィールド、チョコレートコスモス、トウガラシ・パープルフラッシュ、パーセノシッサス・シュガーバイン、ヒューケラ・ドルチェ


 
にほんブログ村

そば畑と彼岸花(東近江市永源寺)

 国道421号線で東近江市永源寺から石榑トンネルを超え、三重県多度町に出掛けました。
 一昨日、近江鉄道のガチャコン電車と彼岸花の画像をUPしましたが、今日も、山間地帯では田んぼの畦畔が彼岸花で赤く染まっていたので、途中、車を止め、あぜ道を歩きました。
 永源寺では、「そば」が水田の転作作物として作付されており、今日は、「白い花のそば」と「赤い彼岸花」のコラボ風景です。
 今日も天気が悪く、暗~い画像です。

永源寺の彼岸花1

永源寺の彼岸花2
 ◆永源寺の蕎麦畑と彼岸花(2016,9,24)

 
にほんブログ村

第26回全国花のまちづくりコンクール審査結果

 本日、「第26回全国花のまちづくりコンクール」審査結果が発表されました。
 このコンクールは、花のまちづくりを国民的な市民運動として普及、定着させるために、全国各地で取り組まれている花や緑による優秀な活動を顕彰し、広く紹介するためのものです。

 今回、応募は、市町村、団体、個人、企業から1,868件あり、大賞(農水大臣賞・国交大臣賞)4件、優秀賞(花のまちづくりコンクール推進協議会長賞)9件、奨励賞( 花のまちづくりコンクール審査委員会賞)13件、入選66件など、計93件が選定されました。

 気になる結果ですが、残念ながら前回(第22回)と同じく「優秀賞」で、「大賞」にあと一歩及びませんでした。

 コンクールは、コンクールとしまして、花のまちづくりにつきましては、花のまちづくり先進市町村のように、行政や関係者との連携・コラボによる更なる取組が出来ますよう、ご支援とご協力を賜りますれば幸いです。

2016オープンガーデン こども
 ◆2016オープンガーデン開催時の画像(2016,5)

 ○全国花のまちづくりコンクール → リンク
 ○第26回 全国花のまちづくりコンクール 審査結果 → リンク
 ○花のまちづくり優秀賞の内容 → リンク

 
にほんブログ村

近江鉄道沿線の彼岸花(東近江市)

 今日は、「秋分の日」、お彼岸の中日です。
 昼過ぎ、今にも雨が降り出しそうな中、彼岸花を見に行きました。
 近江鉄道の近江八幡、八日市駅間の沿線は、この時期彼岸花で真っ赤なります。
 
 鉄道沿線に着いた頃、当たりは黒ずんだ雲に覆われ、小雨が降り出しました。「彼岸花だけでなく、近江ガチャコン電車が被写体でないと・・・・」と、電車が通るのを待ちました。

近江鉄道の彼岸花1

近江鉄道の彼岸花2
 ◆近江鉄道沿線の彼岸花(2016,9,22)

 
にほんブログ村

台風16号が通過

 20日夕方、台風16号が近畿南部を通過しました。
 この16号台風でも尊い人命が失われ、家屋の倒壊、河川の増水など、大きな爪痕を残しました。
 当地では、風雨が強まったのは4~5時間で、庭木が大きく揺れていましたが、被害はありませんでした。

 今日は台風一過ですが、いい天気にはならず、鬱陶しい一日でした。

台風のあと(1)

台風のあと(2)
 ◆台風のあとのガーデン(2016,9,21)

 
にほんブログ村

涼しそうな寄せ植え

 台風16号がまもなく九州に上陸し、明日の滋賀は大荒れとなりそうです。 
 この夏の台風では、全国各地で大きな災害となりましたが、幸い私のところ(滋賀)では、特に被害はありませんでした。

 秋になり、暑さが和らいだことから、ガーデンの植込みの緑も鮮やかになってきました。
 7月に植えたちょっとしたノボタンの寄せ植えも、春から夏にかけて鮮やかに花が咲いたピアノ容器の寄せ植えも、ライムグリーンのリーフで涼しそうです。

ちょっとした寄せ植え

グリーン
 ◆涼しそうな寄せ植えのライムグリーン

 
にほんブログ村

八幡堀まつり(2)(近江八幡市)

 「八幡堀まつり」最終日、あいにく雨の日となりました。昨日の画像をUPします。
 古き町並みと八幡堀の灯りと合わせ、毎年この風景に合う展示が行われています。
 私の町内の伝統的「松明まつり」の振松明と曳づり松明も展示されました。
 
八幡堀まつり3

八幡堀まつり4
 ◆八幡堀まつり(2016,9,17)

○旧HP(私のガーデニング)の「八幡堀の四季」 → リンク


にほんブログ村

にほんブログ村

八幡堀まつり(1)(近江八幡市)

 今年で19回目を迎える「八幡堀まつり」が、9月17、18日に開催。
 ローソクやLEDの灯りに照らされた古き町並みと八幡堀は、幻想的な世界となっています。
 今年は、ヨシで造ったドームがあり、夜桜のようでした。

八幡堀まつり1

八幡堀まつり2
 ◆八幡堀まつり(2016,9,17)

○旧HP(私のガーデニング)の「八幡堀の四季」 → リンク


にほんブログ村

にほんブログ村

懐かしい娘の作品

 今日も雑用、ノコギリとトンカチをもって素人の大工仕事や教室の資材仕入れでした。
 そんなことで、10年以上前の娘のコンテナガーデン作品を掲載します。
 この作品は、長女(当時小学2年生)の2003年春のコンテスト初作品です。娘がコンテナに花の絵を描いて、ミニバラなどを植え込んだもので、多くのハンギングバスケットマスターらに混じって、コンテスト始まって以来、一番のチビさんで、すごく小さな作品でした。

長女のコンテスト初作品
 ◆長女(当時小学2年生)のコンテスト初作品(2003,5)

 下の作品は、 二女(当時小学4年生)の2007年春の出品作。
 花が咲く島でカエルが釣りをしている作品です。娘は、手を青くして小石の1つ1つにペンキを塗っていました。親の私が、カラの肥料袋にペンキを入れてこうして振ったら早いとやってしまい、機嫌を損ねました。
 「花育」のやり方を、娘から学んだ思いでした。

カエルの釣り作品
 ◆二女(当時小学4年生)のおもしろ作品(2007,5)

 ○ 旧HP(私のガーデニング)の娘の作品集 → リンク

 
にほんブログ村

ネットでオープンガーデン画像(2)

 一昨日の記事『ネットでオープンガーデン』が意外と好評でしたので、コンテナガーデンのコーナーに掲載された娘の作品をUPします。
 上の画像は、長女の当時小学5年生、下の画像は、二女の小学3年生の時のコンテスト出品作です。

 作品は、家庭における花育として、子ども達の創造力と自主性を育み、活かしましたが、どうしてもアドバイスを超えた共同作品のようなものになっておりました。
 キッズ部門とか、ビギナー部門というようなものがあれば、手を入れにくかったでしょうね。懐かしい話しです。

長女の作品
 ◆「みずの森」のコンテスト出品作(2006,4)

二女の作品
 ◆「マーガレットステーション」のコンテスト出品作(2006,5)

 ○ 旧HP(私のガーデニング)の娘の作品集 → リンク

 
にほんブログ村

ネットでオープンガーデン画像

 先日、日本ハンギングバスケット協会のホームページがリニューアルされ、7~8年前に開設された『ネットでオープンガーデン』のコーナーが削除されていました。掲載されていた自分も懐かしい画像の一部を再度掲載します。

カブとタマネギ
 ◆カブとタマネギ(2001,4)

 上の画像は、娘が小さな時、自転車に娘を乗せて田んぼ道を散策していた時に、出荷できずに捨てられていた「カブ」と、芽が出て捨てようとしていた「タマネギ」のディスプレィ作品です。
 経費ゼロ。手間なし。花育、食育、保育にもつながっています。

 下の画像は、オープンガーデン初回(2009年GW)のもの。
 芝とチキンネットで作ったハンドバック風の容器にスカビオサなどを植込んだ、ちょっと手間をかけた作品です。

2009年オープンガーデン
 ◆2009年オープンガーデンのディスプレイ(2009,5)

 
にほんブログ村

9月のひまわり(近江八幡市)

 朝からJAの直売所『きてか~な』へ向かう。
 『きてかーな』の前の田んぼには、近江八幡市多賀町の生産者団体がひまわりを栽培しており、一面、黄色い風景が広がっています。
 ひまわりは、小ぶり品種で、花が終われば土づくりのために「緑肥」として田にすき込みまれます。

 雨がポツリポツリ降る中、買い物客がひまわり畑に足を運んでいました。

9月のひまわり1

9月のひまわり2
 ◆9月のひまわり畑(2016,9,11)

 
にほんブログ村

観葉のシンゴジウム

 昨年の夏からリビングに飾っている観葉植物の「シンゴジウム」です。
 「シンゴジウム」は、特に綺麗な花が咲くわけではありませんが、何か癒やせる葉っぱです。
 自分の名に似ていることもあり、自分の結婚式で妻のブーケに「シンゴジウム」を使いました。ずいぶん昔のちょっとお恥ずかしい話です。

シンゴジウム1

シンゴジウム2
 ◆リビングの「シンゴジウム」(2016,9,8)

 
にほんブログ村

ストロベリー苗の移植

 2015年、2016年のオープンガーデンで、「ストロベリーガーデン」のゾーンを設けたことから、通路にイチゴのランナーが伸び、小苗が生えています。
 生食用のイチゴは、GWのオープンガーデンに間に合わないことから、来年のオープンガーデンでは、イチゴのゾーンは、止めたいと思っています。
 でも、ストロベリーポットやハンギングに植わっているワイルドストロベリーの小苗だけは、ポットに移植しました。

ワイルドストロベリーの移植
 ◆ワイルドストロベリーの小苗の移植(2016,9,9)

2016ストロベリーガーデン
 ◆2016オープンガーデンのストロベリーガーデン(2016,4,27)

○イチゴの収穫期の画像 → リンク(5/28)

 9月7日、本ブログ「私のガーデニング2」が「FC2おすすめブログ」に認定されました。
    FC2おすすめブログ → リンク

 
にほんブログ村

ガーデンの蝶々

 今日は、朝から強い雨が降りました。
 雨が降れば降ったで、したいことはが山ほどあり、ガーデニング教室を開くための小屋の改築作業が進んでいません。

 昨日のブログにハンギングバスケットに住みつくカエルの画像を掲載しましたところ反響があったので、今日は、キバナコスモスの花にとまっていた蝶の画像をアップします。

 9月7日、本ブログ「私のガーデニング2」が「FC2おすすめブログ」に認定されました。
    FC2おすすめブログ → リンク

チョウチョ1

チョウチョ2
 ◆キバナコスモスにとまる蝶(2016,9,5)

 
にほんブログ村

ハンギングバスケットのカエル

 今年の夏は、雨が少なく猛暑続きで、ガーデンの花(ハンギングバスケットやコンテナ)への灌水に手間がかかりました。
 ガーデンのカエルたちは、ハンギングバスケットやコンテナの寄せ植えに住みつき、朝のシャワーを楽しみ?にしていました。

カエル1

カエル3
 ◆ハンギングバスケットに住みつくカエル(2016,9,7)

 
にほんブログ村

「みずの森」寄せ植え講習会のお知らせ

 「草津市立水生植物公園みずの森」において、10月9日、「寄せ植え講習会」が開催されます。今回の講習講師は、私が担当します。
 本講習会での講師は、2006年春以降、久しぶりで、今回は「ハンギングバスケット」でなく、「寄せ植え」ということで依頼を受けています。
 ご興味のある方は、「みずの森」のHPをご確認の上、「みずの森(TEL077-568-2332)」までお申し込み(お問い合わせ)ください。受付は、9月6日からとなっています。

 みずの森寄せ植え講習チラシ
 ◆「みずの森」の寄せ植え講習会案内(2016,9)

2006春、水の森講習会
 ◆2006年春の「みずの森」の講習会風景(2006,5)

 ○「みずの森」のHP → リンク


にほんブログ村

秋の気配(紫色に)

 9月に入り、朝夕涼しくなったとはいえ、日中はまだ真夏のような耐えられない暑さです。
 でも、ガーデンの草木は、秋を感じるように、オレンジとパープルの秋色となりつつあります。
 ムラサキシキブの実は、紫みがかり、ヤブランも紫色の花を付けています。

色づくムラサキシキブ
◆紫みがかるムラサキシキブの実(2016,9,4)

ヤブラン
 ◆紫色の花を付けたヤブラン(2016,9,4)


にほんブログ村

秋の気配(オレンジカラー)

 台風(12号)が接近し、今晩から雨が降りそうです。
 ガーデン入口の子ども自転車の寄せ植えは、厳しい暑さを乗り越え咲き続けています。
 真っ赤に燃えるようなハゲイトウも秋になって更にガーデンを秋色にしてくれそうです。

秋の気配(オレンジカラー1)

秋の気配(オレンジカラー2)
 ◆ガーデンの入口(秋の気配) (2016,9,3)


にほんブログ村

秋の気配(ルドベキア)

 朝夕涼しく、秋の気配を感じるようになりました。
 2ヶ月前から咲いているルドベキア・タカオが秋の風景に合わすかのように色濃くなっています。

 とはいうものの、大型の台風12号が来るのではないかと心配。明日は、台風に備え、花が倒れたり折れないよう、支柱や誘引をした方がよさそう。強風なら、ルドベキアは、切り戻しかな?

ルドベキア・タカオ

ルドベキア・タカオ2
 ◆満開のルドベキア・タカオ(2016,9,2)


にほんブログ村

失敗したアジサイのドライフラワー

 アジサイのドライフラワーをガーデンのガゼボ内においています。
 最初(7/15)の作成段階でミョウバンが効かず、出来上がった時(7/30)には、アジサイの紫や緑色があせていました。
 その時のアクシデント、ガゼボで蜂に刺されたことから、ドライフラワーを陽が当たるガゼボ内に放置したままだったので、今ではすっかり茶褐色。恥ずかし、痛~い、忘れられない失敗作ですが、これはこれで味があるものとなっています。

褐色のアジサイ1

褐色のアジサイ2
◆褐色になったアジサイのドライフラワー(2016,9,1)

7/15の記事にリンク
7/30の記事にリンク


にほんブログ村

プロフィール

しんご

Author:しんご
「私のガーデニング2」へようこそ!

1957年滋賀県生まれ、男性
◎ハンギングバスケットマスター
  (日本ハンギングバスケット協会)
◎花育アドバイザー
  (全国花育活動推進協議会)

ホームページ「私のガーデニング」(2002年~2015年)もご覧ください。
 http://www.zc.ztv.ne.jp/shingo/

最新記事
ガーデニングブログ検索とランキング
★お気に入りいただけた記事や画像がありましたら、よろしければ1日1回クリックして応援ください。ハンギングバスケットやガーデニングの人気ブログも御覧いただけます。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム