FC2ブログ
Welcome to my blog

カブラの花でも

しんご

 「休暇村近江八幡」に大きな「蕪」の寄せ植えを展示しており、3月12日にブログUPしましたが、その後、花が大分咲いてきました。玄関の庇の下に置いているので日が当たらないものの、これからもどんどん花が咲いてくると思います。

 お客さんの反応は、「カブの花やこんなに大きいカブを見たのははじめて・・・」「野菜の花でも飾り方次第・・・」など様々。
 ご年配の方も楽しんでいただいていますが、こういう作品は、大勢の子ども達に見ていただける場所も面白いかもしれません。
 「花のまちづくり」のための行動、次は、まちに飾っているハンギングバスケットの更新と、30日に「みずの森」で行う講演です。

大分咲いてきたカブの花
 ◆ 休暇村近江八幡東館での「花のあち飾り」(2019,3,19)

休暇村近江八幡西館HB
 ◆ 休暇村近江八幡西館の写真スポット(2019,3,19)
※※ 「みずの森」での講演ご案内(3/30)
 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。
 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村
関連記事
Posted byしんご

Comments 4

There are no comments yet.
yumi  
こんばんは^^

あらっ!!先日の蕪が数日でこんなに大きくなったんですか・・?

見ごろを迎える時を想定しバランスを整えるって
経験豊富でなければ難しいですね。。
巣箱後ろのお花の効果大デスネ。。

2019/03/19 (Tue) 21:18 | EDIT | REPLY |   
しんご  
yumi さんへ

 yumiさん、コメントありがとうございます。
 そうなんです。カブや輪っかとのバランスですね。これから更に大きくなって花がいっぱいつくでしょうが、その分、カブが目立たなくなります。捨ててあったカブを鉢に置いただけなので、草丈を短くというコントロールも難しいですかね。

2019/03/20 (Wed) 01:10 | EDIT | REPLY |   
nonohana626  
カブの花

こちらも、農村ですので、花と言えば、園芸種の花という方が多いように思います。
でも、「野の花が好き」と、おっしゃる方も、たくさんおいでます。

2019/03/20 (Wed) 17:41 | EDIT | REPLY |   
しんご  
nonohana626 さんへ

nonohana626 さん、コメントありがとうございます。
「野の花」は、園芸種とちがい、なぜが親しみがありますね。自分のDNAを刺激しているのでしょうか。

2019/03/20 (Wed) 19:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply