FC2ブログ
Welcome to my blog

草津川跡地公園「de愛広場」(草津市)

しんご

 4月6日、桜が咲きかけた頃、天井川で有名であった「草津川」に行ってきました。
 草津川は、平成14年に川の役割を終え廃川となり、平成29年に「草津川跡地公園」 「de愛ひろば(区間5)」と「ai 彩愛ひろば(区間2)」がオープンしています。
 堤防敷に咲く桜は、当時の姿をそのまま残し、河川内には、「にぎわい活動棟」を始め、外食店など賑わいを創出する民間の企業が参入。花壇には、季節の花が咲き、コミュニティーあふれる賑わい空間となっていました。桜の時期とはいえ、凄い賑わいで、3世代が憩う場面を久しぶりに見た思いです。
 草津市は、「水生植物公園みずの森」も開園しており、市、団体、企業、市民が一体となって「花のまちづくり」を進めておられます。

草津川跡地2

草津川跡地4

草津川跡地1

草津川跡地3
 ◆ 草津川跡地公園「de愛広場」(2019,4,6)
 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。
 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村
関連記事
Posted byしんご

Comments 4

There are no comments yet.
nonohana626  
de愛広場

素敵ですねえ。
日本人の血には「桜を愛でる」血が、脈々と受け継がれているのでしょうか。
桜の花が咲くと、たくさんの人々が集い、どなたも笑顔で桜を見上げているようにおもいます。
また、「de愛広場」の名前も、おもしろい。

2019/04/11 (Thu) 18:22 | EDIT | REPLY |   
ななちゃん  
こんばんは~♪

川の役割を終えた廃川に桜並木が見事な景観を見せていますね~♪
”花壇には、季節の花が咲き、コミュニティーあふれる賑わい空間”・・・
そんな場所に3世代が憩う場面がみられるってことはお花がもたらす効果ではないでしょうか!
お花を通して人々が集い楽しむイベントって素晴らしいですね~!(^^)!

2019/04/11 (Thu) 18:29 | EDIT | REPLY |   
しんご  
Re: こんばんは~♪

 ななちゃんさん、コメントありがとうございます。
 花のチカラは、コミュニティーが創出されることですね。自分もそんなチカラを借りています。

2019/04/11 (Thu) 21:58 | EDIT | REPLY |   
しんご  
nonohana626 さんへ

 nonohana626さん、コメントありがとうございます。
 桜って、言われるとおりですね。「de愛広場」の名前も、コミュにティあふれる公園らしくていいですね。

2019/04/12 (Fri) 07:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply