FC2ブログ
Welcome to my blog

新テッポウユリ?

しんご

 毎年、この時期なると白いユリがガーデンの隅や通路脇に咲いてきます。
 そのユリは、「テッポウユリ」に似ている、帰化植物の「タカサゴユリ」?。それとも「テッポウユリ」と「タカサゴユリ」が自然に交配されてできた交雑種か?
 
 「タカサゴユリ」は、「テッポウユリ」より草丈が高く、花も葉も細く、花の筒の外側には赤茶色の縞があるのが特徴。
 「テッポウユリ」は、赤茶色の縞がなく、6月頃に開花します。
 「新テッポウユリ」は、赤茶色の縞がなく、花も葉も細めです。
 となれば、マイガーデンの隅で咲いているのは、「新テッポウユリ」。
 自分は、雑草化して生態系を乱す帰化植物を好まないことから、「タカサゴユリ」は、生えている段階、遅くとも種ができるまでに引き抜いています。
 この「新テッポウユリ」も繁殖力が強いので、できるだけ種がこぼれ落ちるまでに除去する予定です。
(3枚目のユリには、微かな縞があります。)

20190820-1

20190820-2

20190820-3
 ◆ 新テッポウユリ?(2019,8,20)
   ほんのしばらくの間、コメント欄を閉じさせていただきます。

 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「アイリス ガーデン ドットコム」にマイガーデンが掲載
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。
 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村
関連記事
Posted byしんご

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply