FC2ブログ
Welcome to my blog

琵琶湖の水草堆肥が配布されます

しんご

 春のガーデニングシーズンはまだもう少し先。今は、土づくりの時期です。
 先日、淡海環境保全財団から本年度第1回目の「水草たい肥の配布」の案内がありました。
 この堆肥は、びわ湖の環境改善のために除去された水草を堆肥化したもので、利用を希望される方に「モニター」として配布されます。
 水草は、昔、農地への有効な肥料として使われていましたが、今では使われることなく、大発生して、自然環境や漁業、船舶航行、腐敗による悪臭などの悪影響を与えています。
 堆肥の配布は、2月29日の高島市今津から始まり、3月15日の長浜市まで6箇所で行われます。一人当たりの配布量は、軽トラック1台(袋詰めの場合は、10袋程度)です。自分は、3月1日に行く予定です。

 〇 公益財団法人淡海環境保全財団 のHP
水草堆肥の配布1

水草堆肥の配布2
◆ 昨年春の配布(2019,3,17)
20200130-1

 「日牟禮八幡宮新春花飾り」展示中(2月下旬ころまで)
 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「アイリス ガーデン ドットコム」にマイガーデンが掲載
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。
 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村
関連記事
Posted byしんご

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply