FC2ブログ
Welcome to my blog

ベゴニアのハンギングバスケット

しんご

 梅雨の中休み。ハンギングバスケットや鉢物に水やりをすべきか迷う日が続いています。
 そのハンギング、今はベゴニアばかり。ベゴニアだけ植え込んでいるのは、管理、切り戻しがしやすいことからです。
 昨年のベゴニアだけの年越しハンギング(下2画像)もそれなりに咲いています。

20200627-1

20200627-2
◆ ベゴニアのハンギングバスケット(2020,6,27)

20200627-3

20200627-4
◆ ベゴニアの年越しハンギング(2020,6,27)

 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「アイリス ガーデン ドットコム」にマイガーデンが掲載
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。

(ご訪問いただいた方へ)
 (にほんブログ村)  ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」「ガーデニング」ボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

(ブログ掲載の募集とお願い)
 (テーマ・拍手)  「私のガーデニング」というテーマを設け、ガーデニング、園芸、花風景などを内容とするブログ記事を募集しています。よろしければ「テーマ」を押してご参加ください。また、参加されている「私のガーデニング2」以外のブログもご覧の上、応援いただければ幸です。
私のガーデニング 花・園芸ブログ・テーマ
私のガーデニング
関連記事
Posted byしんご

Comments 8

There are no comments yet.
Juno  

こんばんは。
ベゴニアのハンギングは本当に長く楽しめていいですよね~
昨年のもモリモリ元気に育ってますね♪
最後の帽子ハンギング?素敵ですね~
欲しくなりました^^

2020/06/27 (Sat) 22:50 | EDIT | REPLY |   
しんご  
Re: タイトルなし

 Junoさん、コメントコメントありがとうございます。
 ハンギングは、コンテストや講習では色んな花を入れて拘りますが、家に飾るものや管理主体のものは、シンプルに作り、その幾つかのハンギングを組み合わせいます。
 帽子の容器は、随分、前のものですが、花が咲いていなくても、リーフだけでも、それなりに飾っておけるものになっています。
このベゴニアも2年越し?かも知れません。

2020/06/28 (Sun) 06:04 | EDIT | REPLY |   
あや姫2  
しんごさん こんにちは~♪

雨の日曜日になりましたね。

ベコニアのハンギングって素敵ですね☆彡
それも年越しの物も・・・
ベコニアは冬の管理大変でしょう?

2020/06/28 (Sun) 12:21 | EDIT | REPLY |   
しんご  
Re: しんごさん こんにちは~♪

あや姫さん、コメントありがとうございます。
 ベゴニアは、株元から切り詰めても芽を吹いてくるので、春のハンギングは、2回切り戻し、霜が降りる時まで咲かせています。
 冬場は、軒下で極寒を避け、土を乾きぎみにすれば翌春芽吹いてきますね。今年は、画像のとおり、バックヤードで解体もせず放っておいたものまでちゃんと咲き揃いました。
 ハンギングの場合は、容器一面を被うようにならないといけないので、他の花を植えず、ベゴニアだけとしています。

2020/06/28 (Sun) 13:31 | EDIT | REPLY |   
じーどらごん  

こんばんは。昨年 ベゴニアの斑入り ミルキーウェイをたくさん購入しましたが 真夏にポロポロと葉が落ちて全滅しました 腐ったのかな

今日 またミルキーウェイを手に入れることができ、 
こちらを拝見しました
 ミルキーウェイでもハンギングできますか 
ハンギングするのに注意点ありますか

2020/06/28 (Sun) 21:19 | EDIT | REPLY |   
しんご  
Re: タイトルなし

 じーどらごんさん、コメントありがとうございます。
 ミルキーウェイという上等なものは使ったことがないので、なんとも言えませんが、センパフローレンス系なら丈夫なのでしょうね。でも、斑入りならより葉が大事ですよね。
 ベゴニアのハンギングで気をつけていることは、他の花苗と比べれば余りないですが、他のハンギングと同じように、夏場は早朝にたっぷり、容器に水を入れるよう灌水し、蒸れさせない。葉焼けさせていことですね。湿っているのに水のやりすぎにも注意為ています。ご心配なら、夏場は、日中の陽射しが強く、高温になるので、掛ける場所は、きつい南西を避け、南東がいいですよね。ベゴニアは、半日陰でも比較的大丈夫ですよね。大きくなったら早めに切り戻すこともお勧めします。
 ミルキーウェイというのをよく知りませんので、参考にもなりませんが・・・

2020/06/28 (Sun) 22:29 | EDIT | REPLY |   
じーどらごん  

おはようございます 調べたらセンパフローレンスのようです

一昨年 知人宅の庭にみたこともない、斑入り葉の花があって 『ベゴニアで 大切に育てたら 冬越せたのよ』と聞いていました

 去年 みつけて育てました。全滅しました

 その方は山手にお住まいなので私の地域より涼しいからかなーと思いました 笑

今年もお店でみつけたのでリベンジです

いつも勉強になります ありがとうございます

2020/06/29 (Mon) 07:36 | EDIT | REPLY |   
しんご  
Re: タイトルなし

 じーどらごんさん、コメントありがとうございます。
 リベンジ、蒸れに注意して、花も葉も綺麗に咲き続くことを期待します。

2020/06/29 (Mon) 22:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply