FC2ブログ
Welcome to my blog

せめて「仏花」を

しんご

 今の家を建て替える前というか、今は亡き母親が元気な時は、母が家の畑で仏花となる花をいろいろ咲かせていました。
 その後は、自分が花壇花に替え、ガーデンデザインからその時に咲かせていた切り花用の花は、消えてしまい、父親が毎週直売所で仏花を買って、仏さんの花を替えていました。
 昨年、高齢の父親が自動車の運転免許証を返納したことから、自分が仏花を替えています。
 今は、ほんの少しだけ、仏花用のケイトウや百日草などの一年草を育てていますが、昔あった夏の宿根草「ホオズキ」「ヒオウギ」「姫ヒオウギ」「リアトリス」などは無く、懐かしく思っています。
  花売場には、輸入花などきれいな花がいっぱいありますが、せめて「仏花となる花は育てたい」という気持ちになってきました。

20200810-2

20200810-1

20200810-3
◆ 「ケイトウ」(2020,8,10)

 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「アイリス ガーデン ドットコム」にマイガーデンが掲載
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。

(ご訪問いただいた方へ)
 (にほんブログ村)  ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」「ガーデニング」ボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村

 今日の音楽  『そのときには』  ゆず

 (テーマ・拍手)  「私のガーデニング」というテーマを設け、ガーデニング、園芸、花風景などを内容とするブログ記事を募集しています。よろしければ「テーマ」を押してご参加ください。また、参加されている「私のガーデニング2」以外のブログもご覧の上、応援いただければ幸です。
私のガーデニング 花・園芸ブログ・テーマ
私のガーデニング
関連記事
Posted byしんご

Comments 6

There are no comments yet.
あや姫2  
おはようございます♪

この細身のケイトウ可愛いですね(^^♪
子供の頃にやはりお盆用にと庭で草花を育ていたのを懐かしく思い出しました。
覚えているのはムラサキや赤色のアスターや桔梗あとグラジオラスや
黄色いひまわり似の花などでした(^▽^)/

オールポチ~☆

2020/08/11 (Tue) 08:21 | EDIT | REPLY |   
ミホコおばさん  

しんごさん 何時もご訪問ありがとうございます。
私は仏花といえば菊を思いだすかな
ケイトウのお花も変わりましたね。
私は故人が好きだったお花なら何でも良いと思っています。
薔薇、チューリップなんかは仏花には向かないと思っていましたが野の花でも構わないわけで、故人のことを忘れないでいるよと 飾る気持ちですね。

2020/08/11 (Tue) 09:39 | EDIT | REPLY |   
しんご  
Re: おはようございます♪

 あや姫さん、コメントありがとうございます。
 アスターや言われている花、皆、同じです。そういう時代だったのかも知れませんね。

2020/08/11 (Tue) 22:41 | EDIT | REPLY |   
しんご  
Re: タイトルなし

 ミホコさん、コメントありがとうございます。
 今は、マリーゴールドといったような花壇用の花も仏花として使っています。花持ちが良く、仏壇に花粉や花びらが落さないものなら使っています。でも、バラは、使ったことないですね。

2020/08/11 (Tue) 22:47 | EDIT | REPLY |   
Reveille  
しんごさん、こんばんは。

子供の頃、仏花の中で何故か鬼灯は苦手でした。親達がなぜあんな派手なオレンジ色の網模様の殻を付けたものを好むのか理解できませんでした。
でも不思議なもので当時の親の年になると当時苦手と思っていた外観にあまり違和感を感じなくなりました。今では懐かしさを感じます。お盆は主人が鬼灯を飾る様になりました。
それにしても暑すぎてお花が長持ちしませんね。

2020/08/24 (Mon) 22:28 | EDIT | REPLY |   
しんご  
Re: しんごさん、こんばんは。

 Reveilleさん、コメントありがとうございます。
 仏花も年寄り任せでしたが、自分でするようになりました。
 夏は、ほんと花が長持ちしませんね。かといって、造花では・・・・

2020/08/26 (Wed) 00:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply