FC2ブログ
Welcome to my blog

ミニハボタンの育苗

しんご

 先日、ハボタンの種を蒔きました。これはハンギングなど寄せ植え用に播いたもので、1ポットに数粒播いています。
 本葉が展開したら株分けして鉢数を増やすこととしています。
 したいことは、1ポット1本植えでなく、小ぶりの2~5本植えにできればとやりかけました。
 子葉が展開したので、「ビーナイン」という矮化剤を散布しました。本葉が2~4枚の頃にももう一度散布して、茎の短いミニハボタンに育てる予定です。

20200813-1

20200813-2
◆ ハボタンの「矮化処理」(2020,8,13)

冬のハンギングバスケット(リング)

その後のリースHB3

その後の リースHB1

リングハンギングミニH16,12
◆ ミニハボタンを使ったリース型ハンギング(過去画像)

 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「アイリス ガーデン ドットコム」にマイガーデンが掲載
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。

(ご訪問いただいた方へ)
 (にほんブログ村)  ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」「ガーデニング」ボタンをポチッとお願いします。
PVアクセスランキング にほんブログ村

 今日の音楽  『きっと忘れない』  ZARD


 (テーマ・拍手)  「私のガーデニング」というテーマを設け、ガーデニング、園芸、花風景などを内容とするブログ記事を募集しています。よろしければ「テーマ」を押してご参加ください。また、参加されている「私のガーデニング2」以外のブログもご覧の上、応援いただければ幸です。
私のガーデニング 花・園芸ブログ・テーマ
私のガーデニング
関連記事
Posted byしんご

Comments 8

There are no comments yet.
シャロームママ  

ミニ葉ボタンは、こうして育てられるんですね。
私は一度も種まきをしたことがないですけど,たくさんのハンキングをされるんだったら
種をまくのがいいですね。
素敵なハンキングになるんでしょうね。

2020/08/14 (Fri) 06:50 | EDIT | REPLY |   
koko-hana  

初めてコメントします。いつも楽しみに拝見しております。
葉ボタンのリースとってもかわいいですね。
一番下の淡くて優しくて、それでいて清々しくて、心奪われてしまいました。
「きっと忘れない」はZARDの中で大好きな曲です♪
リンクさせていただくことをご了承くださいませ(´ー`)

2020/08/14 (Fri) 10:41 | EDIT | REPLY |   
ノアマル3  

こんにちは~
葉ボタンを種から育てて、こんな素敵なハンギングができるのですね!どれも本当に素晴らしいです~(^-^人

2020/08/14 (Fri) 16:05 | EDIT | REPLY |   
しんご  
Re: タイトルなし

 シャロームさん、コメントありがとうございます。
 よく使う花苗は、自分で育てたいですが、ほとんど購入苗です。
 時にはこういう風に播いたりしています。売っていない苗ができるのもいいですね。
 12月には、この苗のハンギングをブログUPする予定です。

2020/08/14 (Fri) 22:56 | EDIT | REPLY |   
しんご  
Re: タイトルなし

 ノアマルさん、コメントありがとうございます。
 ほとんど購入苗ですが、不揃いのミニハボタンもいいものです。12月には、この苗のハンギングをブログアップします。

2020/08/14 (Fri) 22:59 | EDIT | REPLY |   
しんご  
Re: タイトルなし

 koko-hanaさん、ブログ訪問いただき、コメント、そしてリンクいただきありがとうございます。
 貴ブログ、オシャレで凄いですね。
 音楽とガーデニング、分野はちがいますが、これからも楽しいに訪問させて頂きます。

2020/08/14 (Fri) 23:17 | EDIT | REPLY |   
hiroro  

葉ボタンのリース、素敵ですね!
たくさんの寄せ植えをお作りになるしんごさんならではのこだわりの葉ボタン作りですね。
種まきの発想はなかったのでびっくりです。
小さく作ることもできるのですね。
どんな可愛い作品ができるのか楽しみにしています。

2020/08/15 (Sat) 14:44 | EDIT | REPLY |   
しんご  
Re: タイトルなし

 hiroroさん、コメントありがとうございます。
 自分は、種から育てる園芸でなく、花苗を買って装飾する園芸です。
 でも、折角種を播くなら、ちょっと変わったかたちで育てたいとやりかけました。
 不揃いほど、面白い花材となります。

2020/08/15 (Sat) 23:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply