Welcome to my blog

懐かしい娘の作品

しんご

 今日も雑用、ノコギリとトンカチをもって素人の大工仕事や教室の資材仕入れでした。
 そんなことで、10年以上前の娘のコンテナガーデン作品を掲載します。
 この作品は、長女(当時小学2年生)の2003年春のコンテスト初作品です。娘がコンテナに花の絵を描いて、ミニバラなどを植え込んだもので、多くのハンギングバスケットマスターらに混じって、コンテスト始まって以来、一番のチビさんで、すごく小さな作品でした。

長女のコンテスト初作品
 ◆長女(当時小学2年生)のコンテスト初作品(2003,5)

 下の作品は、 二女(当時小学4年生)の2007年春の出品作。
 花が咲く島でカエルが釣りをしている作品です。娘は、手を青くして小石の1つ1つにペンキを塗っていました。親の私が、カラの肥料袋にペンキを入れてこうして振ったら早いとやってしまい、機嫌を損ねました。
 「花育」のやり方を、娘から学んだ思いでした。

カエルの釣り作品
 ◆二女(当時小学4年生)のおもしろ作品(2007,5)

 ○ 旧HP(私のガーデニング)の娘の作品集 → リンク

 
にほんブログ村
関連記事
Posted byしんご

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply