私のガーデニング2

私のガーデニング2 TOP  >  ★花のまちづくり  >   (コンテスト出品) >  電気の傘をハンギングバスケットに

電気の傘をハンギングバスケットに

 「淡路夢舞台のハンギングバスケット・コンテナガーデンコンテストに出展しているハンギングバスケットのバックと容器はどうなっているんですか。」と、お問い合わせをいただいております。
 淡路の会場でも聞かれましたが、「電気の傘」を使っています。
 今回のテーマが「ジャパネスク―伝統がモダンを生む」というもので、「和のデザインパターン・形」「色」「素材感」等を用い「伝統からモダン」を生み出すというものだったので、ニトリの生活家電・照明売場で見つけた「電気の傘」を使いました。
 今までから、竹や籐の籠はハンギングに使われていますが、麻糸のようなもので作られた半球形がとても綺麗でオシャレと感じました。

 今回、ハンギングの資材に新品を使いましたが、リサイクルショップには、結構おもしろいものがあり、少々壊れていても異なる目的で使えば立派なガーデニング資材になります。その上、お安く手に入ります。

 「電気の傘」の中には、伊藤商事のハンギングバスケット容器「スリットバスケットSLT-25」と「エレガンスバスケットWB-30」を使っています。
 ○伊藤商事のハンギングバスケット容器 → リンク
 ○コンテスト出展作品 → リンク

あわじコンテスト作品のバック
 ◆ 淡路の「ハンギングバスケット・コンテナガーデンコンテスト」作品のバック(2016,10,23)


にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しんご

Author:しんご
「私のガーデニング2」へようこそ!

1957年滋賀県生まれ、男性
◎ハンギングバスケットマスター
  (日本ハンギングバスケット協会)
◎花育アドバイザー
  (全国花育活動推進協議会)

ホームページ「私のガーデニング」(2002年~2015年)もご覧ください。
 http://www.zc.ztv.ne.jp/shingo/

最新記事
ガーデニングブログ検索とランキング
★お気に入りいただけた記事や画像がありましたら、よろしければ1日1回クリックして応援ください。ハンギングバスケットやガーデニングの人気ブログも御覧いただけます。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム