FC2ブログ
Welcome to my blog

モッコウバラの誘引

しんご

 我が家のガーデンには、淡い黄色と白色の大きなモッコウバラが6本あって、毎年GWのオープンガーデンでご覧いただいています。
 モッコウバラは、「バラ」ではあるものの、病害虫管理がほとんど必要がなく育てやすく、トゲもありません。ただ、蔓の勢いが強く、夏から秋にかけ蔓をビュンビュンと伸ばしています。
 今日は、通路沿いの邪魔になっている蔓をとりあえず、整枝・誘引しました。このままではちょっとみっともないので、早く整枝・誘引して、来年のGWのオープンガーデンに備えたいものです。
 因みに、モッコウバラの花言葉は、「初恋」。モッコウバラは、秋篠宮眞子様のお印でもあります。

2016モッコウバラ
 ◆モッコウバラが咲くガーデン(2016,4)

蔓が伸びたモッコウバラ
 ◆蔓が伸びたモッコウバラ(2016,11,8)


にほんブログ村
関連記事
Posted byしんご

Comments 2

There are no comments yet.
よっちゃん  

モッコウバラは小さな花があふれるように咲いて、とげがないのもいいですね。
つる性のものは、大きくなりすぎて手に負えなくなくなるのが残念。
1期咲きより欲張りなせいか、四季咲きを選んでしまいます。
デルフィニュームの青や紫の色とモッコウバラの黄色のコラボ美しいですね。
デルフィニュームの苗はもう買われましたか?
時期を合わせて咲かせるのは難しいのでしょうね。

2016/11/09 (Wed) 11:04 | EDIT | REPLY |   
しんご  

 本日、デルフィの苗が発送され、明日届く予定です。昨日の午後から雨で、定植床が準備できておらず、天気の回復を待っています。また、昨年採取した種をペットボトルに水と入れ、冷蔵庫で休眠打破させて蒔きましたが、発芽が良くありません。芽出して揃った苗は、やっぱりいいですね。

2016/11/09 (Wed) 12:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply