Welcome to my blog

お別れ

しんご

 お世話になってきた叔父が21日に他界しました。
 叔父は、仕事を辞めてからは、地域のまちづくり、特に趣味の歌謡や舞踊を活かして、敬老会等の地域の文化行事などでボランティア活動を生き甲斐として、楽しく過ごしていました。
 葬儀会場では、翌日踊る予定であった三橋美智也の「古城」が流れていました。それももう叶わず、生涯という舞台に幕を閉じました。
 遠慮がちに、地域や各種サークルの方などといつも優しい気質で接せられていたことから、多くの参列者に見送られて、悲しい中での微笑み返しでした。
 叔父からいただいた愛情などを想い、自分は、オンチで歌は歌えないけど、同じように社会や地域のために自分にできることができれば幸せだと感じています。
 「ありがとうございました。」

白王の雪
 ◆先週の雪景色(2017,1,15) 
関連記事
Posted byしんご

Comments 4

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/08 (Wed) 19:40 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/09 (Thu) 00:24 | EDIT | REPLY |   
古城が好きな亡き父の長女  
昨日のコメントに

昨日のコメントに、御返事いただいたのでしょうか?
「管理者だけが閲覧できる」にチェックを入れてしまい、
こちらで見る事が出来ません(汗)
もし解除可能ならば、よろしくお願いいたします(^^;

当サイトのお仲間に入れていただければ幸いです\(^o^)/

2017/02/09 (Thu) 22:55 | EDIT | REPLY |   
しんご  

古城が好きな亡き父の長女さん

 叔父さんには、いつも優しくしていただいて、本当にありがたかった。
 あれだけ安らかに微笑んで、最後の最後まで優しく去られました。
 残された皆さんが楽しく暮らすことが、叔父さんにとって何よりの供養。叔父さんは、みんなの幸せを喜んでくれるでしょうね。お父さんは、ご家族らの心の中で生きています。

 この間、心身ともにお疲れでしょうから、寒い日が続きますので、どうかご自愛下さい。
 

2017/02/10 (Fri) 00:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply