Welcome to my blog

キウイの剪定と枝の利用

しんご

  降り積もった雪が解け、 庭の裏のキウイフルーツ(雌雄それぞて1本)を剪定しました。
  随分前ですが、このキウイフルーツの剪定で、上を向いて作業したことから「頸椎椎間板ヘルニア」になっています。今年も注意して何とか剪定を終えました。
 家庭菜園でキウイ栽培の大変なことは、倒れない棚を作ること、摘果、蔓の剪定・誘引作業ですが、剪定後の蔓の処分も厄介なものです。
 ちょっと古いですが、その剪定枝を使い、花束風にしたハンギングバスケットをUpします。
 
キウイフルーツの剪定
 ◆キウイフルーツの剪定(2017,1,31)
 ○キウイの収穫期の記事 → リンク

剪定枝を利用したハンギング
 ◆キウイフルーツの剪定枝を使ったハンギングバスケット(2005,4,24)


にほんブログ村
関連記事
Posted byしんご

Comments 2

There are no comments yet.
Juno  

こんばんは。

私の好きな色ばかりの素敵なハンギングです^^
先日、田舎に行った時にキウイの蔓をもらって来たんです!
何かに使えないかなぁ~とね^^
こんな風に花束風に使うなんてオシャレですね^^



2017/02/01 (Wed) 22:35 | EDIT | REPLY |   
しんご  

 Jnnoさん、コメントありがとうございます。
 キウイの蔓ですが、ネット画像では、いろいろ作られてはいますが、特に徒長した太い部分は、アケビや藤とちがい丸めにくく、自分は、籠やリース台には使っていません。でも、先のくるくるした部分は、魅力的なので、活用は、工夫次第かもしれませんね。

2017/02/02 (Thu) 03:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply