Welcome to my blog

春よ来い!

しんご

 大寒波による荒れた天気でオープンガーデンの準備など、外での作業が進みません。
 春を告げるという奈良二月堂の「お水取り」、近江八幡の「左義長祭」まであと1ヶ月。早く温かい春が来て欲しいものです。
 
 今日の画像は、昔々、20年ほど前の「カブ」と「タマネギ」のディスプレイです。
 今、この場所には、白い大きな大八車のコンテナがありますが、以前は、ハーブやチューリップなどの球根を中心としたガーデンでした。

 3月、娘と春の訪れを探しに自転車で散策。出荷できず畑に捨てられていた「カブ」をゲットし、鉢植えにしたものです。
 4月には、カブの花が咲き、萌芽した「タマネギ」をディスプレーしました。
 この写真は、私にとって、「花育」や「花のまちづくり」をテーマにした講演に欠かせないものになっています。娘たちも「物語り」があるからこそ、より花に親しみ、綺麗と感じたと思っています。
 あぜ道の草花を摘んで、お母さんにプレゼントしていた娘の幼なかったあの頃が、懐かしく思い出されます。

カブのディスプレイ
 ◆「カブ」と「タマネギ」のディスプレイ(2000年頃の春)

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村
関連記事
Posted byしんご

Comments 4

There are no comments yet.
みさき  
ガーデニングの原点

おはようございます。

この地の天候は恥ずかしがり屋で3㎜のあられや5㎜のひょうがパラパラと降っては上がりまた降ったりしています。いい加減ハッキリしてほしいと思いながら、洗濯ものの部屋干しに頭を抱えてしまいます。誰も来るなよ~・・・
今日のお花は、ガーデニングの原点に返れって言われているような~素朴で暖かい雰囲気がたまりません~みさきのあこがれのガーデニングはこうだったのではと暖かい気持ちにさせられました。
流木がたくさんあるので、器のオーナメントもこういうふうに作れたらどんなに素晴らしいガーデンに変身するでしょうか・・・夢が膨らむお写真に感謝いたします。

2017/02/10 (Fri) 08:24 | EDIT | REPLY |   
しんご  

 みさきさん、コメントありがとうございます。
 こちらは、朝から雪が降り積もっています。

 ガーデニングの原点と言っていただきありがとうございます。
 みさきさんのブログも、ガーデンや食卓など、その暮らしに自然の恵みや地域、季節の物語を感じています。

2017/02/10 (Fri) 09:33 | EDIT | REPLY |   
グミ  
わくわくするストーリー

しんごさんのブログの懐かしいエピソードでしたね~^^
カブもこんなにかわいい花を咲かせ 結構見応えあるんですねぇ 
 見捨てられてしまうような物も この様に愛でられて幸せ!
誇らしげに咲いているカブの花と、玉ねぎのニョキニョキ~!
一連のストーリーには わくわくする場面ががいっぱいですね 想像しているこちらも楽しいおもいにさせてもらいました
 きっと娘さんの心にも 深く刻まれたことでしょう
「私のガーデニング」の ”ダイアリー” のコーナーは ご家族の思い出がいっぱい詰まっていてとても羨ましいです

2017/02/11 (Sat) 01:54 | EDIT | REPLY |   
しんご  

 グミさんありがとうございます。
 こちら滋賀では、漬け物業者との契約栽培があり、京都の千枚漬など、ブランド化されているだけに、少し巣が入ったり、見た目が良くないと出荷できず、捨てられていました。

 野菜の花、道ばたの花でも綺麗で、季節感と物語を感じています。「私のガーデニング」の ”ダイアリーのコーナーは、私の家庭における花育、食育コーナーでした。

2017/02/11 (Sat) 08:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply