FC2ブログ
Welcome to my blog

春を告げる「左義長まつり」(近江八幡市)

しんご

 湖国に春を告げると呼ばれる「左義長まつり」が昨日と今日、日牟禮八幡宮と周辺の旧市内で行われており、午後3時頃に左義長まつりを見物。
 この左義長山車の顔となるダシは、黒豆、餅米などの穀物、昆布など、農産物や海産物で干支の酉が豪華に作られており、昨日、「左義長ダシコンクール」が行われています。凄い芸術です。
 今日は、山車が神社の馬場や白雲館の前に集まり、「けんか」と呼ばれる山車同士の組み合わせ、ぶつけ合いが見所。
 午後8時から13基の山車が順次、宮入して奉火されました。

2017左義長まつり1
 
2017左義長まつり2
 ◆左義長山車どおしの組み合わせ「けんか」場面(2017,3,12)

ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村
関連記事
Posted byしんご

Comments 2

There are no comments yet.
ぶうさん  

左義長まつりをアップしてくださりありがとうございました。
ふるさとを離れると、若い頃に長年親しんだまつりは、やっぱり懐かしいです。
まつりの掛け声や、山車のぶつけ合いの時のざわめきを思い出しました。

2017/03/14 (Tue) 12:27 | EDIT | REPLY |   
しんご  

 ぶうさん、コメントありがとうございます。
 左義長まつりの手の込んだ山車と山車のぶつけ合い、ほんと凄いですね。
 次は、4月の「松明祭り」です。

2017/03/14 (Tue) 19:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply