私のガーデニング2

私のガーデニング2 TOP  >  ★ガーデニング  >   (ガーデン) >  将来に向けて、終活もそろそろ

将来に向けて、終活もそろそろ

 今月始めにサザンカなどの生垣の剪定作業に行いましたが、ツツジなどの剪定がまだできていません。
 今月誕生日が来て、遂にもう60代。もうそろそろ終活を考えないといけないと思っています。
 終活とは、「残りの人生をよりよく生きるため、葬儀や墓、遺言や遺産相続などを元気なうちに考えて準備する」ことですが、自分は、それよりか負の遺産を残すことが心配です。
 30代に新築して、家の周り中に生垣など沢山の木を植えましたが、今では、どれもが大きく成長し、剪定などに相当の労力を費やしています。木製のフェンス等の塗装、除草作業など、厄介な園芸作業も好きだからできていること。
 琵琶湖で拾ってきた流木など、自分にとっては使い方次第で宝物になっても、ゴミはゴミ。このようなものを元気なうちに、管理しやすいように、また処分していくことを考えないといけない。」と、思っています。
 昨年、ガーデニングをお手伝いする仕事を起業して、これから事業拡大を進める一方で、マイガーデン管理には、ナチュラルな雰囲気を残し、手間がかからないようにという「ネガティブ」ではできない難しい課題です。

サザンカの剪定とアジサイ
 ◆家の裏のサザンカの生垣とアジサイ

サザンカの剪定とこのてひば
 ◆家の前のサザンカとコノテヒバの生垣

 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。
 
 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村
関連記事
負の遺産~右に同じ
こんばんは~

愛する物や愛する者が多いとその分悩みも多いですよね~
友達に極楽トンボの姉御肌の同級生がいて、言いたい事を言い放ち好きな事をして、男の人も素面では付き合えないと嘆いています。彼女は何の悩みもなく、どこも悪い所もないそうです。
口以外は・・・でもとても繊細な気配りも出来る人でして・・・
我が家も子供が固定資産税が高いとか広すぎるとか言いますが( ^ω^)・・・
頭の痛い問題です。70歳になったら考えようとノンビリしています。💦
[ 2017/06/28 21:37 ] [ 編集 ]
 みさきさん、コメントありがとうございます。
 何でこんな記事を書いたのだろかと自問自答すれば、庭木の管理が大変過ぎることかな。夏場、休日となれば庭木の剪定作業。自分が大変だと思っていること、好きだから出来たことを、将来、いつかは妻など家族に押しつける形になることが不幸だと・・・。せめて、2~3日、植木屋さんに来て貰えばいいというくらいにしないと・・・
 

[ 2017/06/28 22:48 ] [ 編集 ]
初コメントをお許しください
「終活」考えることは同じですv-107
でも趣味は自分の生きがいでも有りますからね
難しいです
はたらき虫はもう後期高齢者の仲間なんですよ!v-290
[ 2017/06/29 09:21 ] [ 編集 ]
はたらき虫さん、コメントありがとうございます。
 「終活」って、守りというか、閉めにかかっているように思われがちですが、一人で生きているわけでもないので、歳に関係なく、定期的に整理したり、後始末のことも考えないといけないと思うのですが、行動に移れず、あちこち撒き放題です。
 確かに趣味は自分の生きがいでもあるので、ブレーキは難しいですね。
[ 2017/06/29 16:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しんご

Author:しんご
「私のガーデニング2」へようこそ!

1957年滋賀県生まれ、男性
◎ハンギングバスケットマスター
  (日本ハンギングバスケット協会)
◎花育アドバイザー
  (全国花育活動推進協議会)

ホームページ「私のガーデニング」(2002年~2015年)もご覧ください。
 http://www.zc.ztv.ne.jp/shingo/

最新記事
ガーデニングブログ検索とランキング
★お気に入りいただけた記事や画像がありましたら、よろしければ1日1回クリックして応援ください。ハンギングバスケットやガーデニングの人気ブログも御覧いただけます。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム