Welcome to my blog

気分だけでも涼しく

しんご

 暑い、暑い。こう暑くては、日中、外で作業ができません。
 室内もムシムシ。これでは身体もテンション優れず、室内の観葉植物で、せめて気分だけでも涼しくなりたい。

 リビングには、花はないけど、葉っぱだけの寄せ植え(カヤツリグサ(ミニパピルス)とヤブコウジ)を置いていて、カヤツリグサの立ち姿が 涼しげです。
 ただ、カヤツリグサは日当たりを好むことから、室内に取り込む場合は、窓辺など明るいところに置き、水切れには注意が必要です。

カヤツリグサ寄せ植え1

カヤツリグサ寄せ植え2
 ◆カヤツリグサの寄せ植え(2017,8,2)
 「寄せ植え教室」開催のご案内(日程を変更しました)
 著書「しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。

 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村
関連記事
Posted byしんご

Comments 2

There are no comments yet.
みさき  
広いリビング~

こんばんは~

この猛暑に涼やかなリビングで過ごされていますね~
空間が広い!!
これだけの大きなソファー置くとなると相当の広さが必要ですね。
しんご様も奥様も相当の感性の持ち主と推察致します。
観葉植物の貢献度もみのがせませんね~

2017/08/03 (Thu) 19:46 | EDIT | REPLY |   
しんご  

 みさきさん、コメントありがとうございます。
 冬場は、天井につかえるくらい大きなベンジャミンの鉢植えを室内に取り込みますが、夏場は、このような感じです。
 リビングと反対側には、対面キッチンがあり、その蛍光灯の下は、セントポーリアが占領しています。時々、妻が大根などの株を水盤に置いて、楽しんでいます。

2017/08/03 (Thu) 20:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply