FC2ブログ
Welcome to my blog

雪を被る沙沙貴神社の蝋梅(近江八幡市安土町)

しんご

 今朝は、雪が積もりました。近江八幡の雪景色スポットは、八幡堀、水郷、長命寺などたくさんありますが、「沙沙貴神社」に向かいました。
 沙沙貴神社では、蝋細工のような光沢がある花「蝋梅(ロウバイ)」が咲き始めています。 
 境内には、素心蝋梅と満月蝋梅が約30本が植えられていて、素心蝋梅が見ごろとなっていました。

蝋梅20180114-2

蝋梅20180114-1
◆  雪を被る沙沙貴神社の蝋梅(2018,1,14)
 日牟禮八幡宮に新春花飾りを展示中
 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。
 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村
関連記事
Posted byしんご

Comments 4

There are no comments yet.
はなこ  
蝋梅の木

今年のデルフォニュームの時期が楽しみですね。
やはり、苗作りはとても大事な作業なのですね。

雪を被ったロウバイが一層ガラス細工のような美しさを醸している写真ですね。

息子が幼稚園に入った時にとても小さな苗木を記念樹として植えたのですが12年くらい咲かずにいましたが
その後家は引っ越して
引っ越してから花が咲きはじめ、今では立派な木になり花も咲かせています。(近くにあります)

2018/01/15 (Mon) 11:13 | EDIT | REPLY |   
しんご  

 はなこさん、コメントありがとうございます。
 数多くの花木の中で、蝋梅を植えられたというのは、凄いですね。冬枯れの庭に蝋細工のような花が遠慮がちに咲いている風景、気に入っています。

2018/01/15 (Mon) 12:34 | EDIT | REPLY |   
nonohana626  

そちらも、雪景色ですね。
我が家のロウバイは、まだ蕾です。

たくさんのロウバイが植えられている神社ですね。

2018/01/15 (Mon) 18:01 | EDIT | REPLY |   
しんご  

 nonohana626さん、コメントありがとうございます。
 この神社は、京都御所から株分けされた素心蝋梅と「なんじゃもんじゃ」( ヒトツバタゴ)が有名で、四季の花が咲く「近江百華苑」には200種ほどの花が境内を彩ります。
 素心蝋梅は、見ごろとなっていますが、花びらが丸く多きい満月蝋梅は、蕾です。

2018/01/15 (Mon) 19:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply