FC2ブログ
Welcome to my blog

ガーデンの通路に剪定枝のチップ

しんご

 オープンガーデンまであと19日となりました。
 数日前から梨の産地から持ち帰った剪定枝を粉砕して、ガーデンの通路に敷いています。オープンガーデンで雨が降っても来園者の靴が汚れないように。そして、地域の未利用資源を活用するゴミを出さないゼロエミッションの提案でもあり、「雑草抑制」、「ぬかるみ防止」、「土壌改良」等の効果の提案でもあります。
 とはいえ、家庭用の粉砕器。手間がかかっています。一昨日、梨の産地を車で通りましたが、梨園は花盛りでした。
 ○「剪定枝の収集」記事にリンク

通路に敷いた剪定枝チップ

剪定枝を粉砕
 ◆ 剪定枝を粉砕して被覆(2018,4,9)

 「2018オープンガーデン開催」のお知らせ
 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 「お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。
 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村
関連記事
Posted byしんご

Comments 8

There are no comments yet.
田舎のオ-ドリ-  
しんごさんの信念☆ 

こんな風に
ガ-デンの通路にも活かされてお出でなのですね☆彡

こんなにも細かく粉砕!
大変さ分かります・・・(;^ω^)

訪問される方々には
美しい 素晴らしいガ-デンだけでなく
こんな細やかな心 作業にも思い馳せて欲しいですね♪

こちらも榛名山へと向かう地域で栽培の梨
今 花が綺麗です(^^♪

今日もお元気で頑張れます様に☆彡

2018/04/10 (Tue) 05:48 | EDIT | REPLY |   
しんご  

 田舎のオ-ドリ-さんコメントありがとうございます。
 有名なテーマパークとちがい小さな庭ですので、テーマパークの小型版でなく、ガーデン装飾の提案、環境、地域のコミュニティなどを大切にしています。

2018/04/10 (Tue) 06:50 | EDIT | REPLY |   
Bまるちゃん  

おはようございます。しんごさんのお客様に対する思いがひしひしと伝わってきました。
歩くところにも心配り、ぬかりないですね。
素晴らしいです。
梨の花、実は見たことがありません。どんな花なのか後で
調べてみたいと思います。
残すところあと19日ですね。頑張って下さい!!!

2018/04/10 (Tue) 08:26 | EDIT | REPLY |   
はたらき虫  
剪定枝

 しんごさん
最後の追い込み作業で、頑張ってますね
「剪定枝」の利用を始めて知りました
公園の遊歩道にも撒かれている木くずも一種なんですね
環境にやさしいモノづくりの一つかも?
粉砕機が必要ですね、大変だ
色々と勉強になります

2018/04/10 (Tue) 10:29 | EDIT | REPLY |   
nonohana626  
剪定枝

手間はかかりそうですが、剪定枝の利用は、たくさんの効果がありそうですね。

2018/04/10 (Tue) 17:55 | EDIT | REPLY |   
しんご  

 Bまるちゃんさん、コメントありがとうとうございます。
 テーマパークでないので、いっぱい提案しています。そこを見ていただけるのが一番嬉しく思っています。

2018/04/10 (Tue) 19:45 | EDIT | REPLY |   
しんご  

 はたらき虫さん、コメントありがとうとうございます。
 自治体によっては、街路樹の剪定枝をチップにして配布するところもあるようですが、時間をかけて作っています。粉砕機は、家庭用なので太い枝を入れると詰まるんです。

2018/04/10 (Tue) 19:52 | EDIT | REPLY |   
しんご  

 nonohana626さん、コメントありがとうとうございます。
 手間かかってます。チップ効果は大きいですが、大量に、発酵していない有機物を土壌にすき込むと土壌改良どころか障害を起こすので、難しいものです。

2018/04/10 (Tue) 20:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply