FC2ブログ
Welcome to my blog

ハンギングのペチュニアをバッサリ

しんご

 ハンギングバスケットのペチュニアが伸びてきました。
 この時期のガーデニング教室では、「ハンギングは苗を沢山使うので、高くつくと思われるが、11月まで咲かせば1ケ月当たりタバコ代。ただ、咲かせ続けるには、花柄を摘み、種を付けさせない。長く伸びたら、花が綺麗に咲いていても思いきってカットして更新が必要。」と言っています。
 これって、言うのは簡単ですが、実際は、なかなかできることではありません。
 今日は、咲き誇るハンギングバスケットのペチュニアをバッサリやりました。
 そして、液肥を与え、切った花は、コップに生けました。

切ったペチュニア
 ◆ コップのペチュニア(2018,5,29)

ハンギングのペチュニアをバッサリ-1
 ◆ ハンギングのペチュニアをバッサリ(2018,5,29)

(※挿し木もできますが、「種苗登録」されている品種の場合は、他人に自家増殖した苗などを譲渡すると、「育成者権」の侵害にあたる場合があるので、注意が必要です。)
 「2018オープンガーデン開催」のお知らせ(終了しました。)
 「著書:しんごのオープンガーデンへようこそ」のご案内
 お家の庭や店頭をお花で彩りませんか。」承ります。
 ご訪問ありがとうございました。よろしければ「にほんブログ村」などのボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村
関連記事
Posted byしんご

Comments 6

There are no comments yet.
nonohana626  
バッサリ

これぞ「言うは易く、行うは難し」の代表例。

2018/05/29 (Tue) 22:45 | EDIT | REPLY |   
しんご  

 nonohana626さん、コメントありがとうございます。
 そうなんです。なかなか出来ないんです。いつも手遅れです。
 

2018/05/30 (Wed) 05:41 | EDIT | REPLY |   
田舎のオ-ドリ-  

確かに・・・
バッサリ! 勇気必要ですよね(>_<)

コップのペチニア 素敵です☆

我が家も・・・
もう少ししたら勇気持って・・・ ・・・

2018/05/30 (Wed) 06:02 | EDIT | REPLY |   
しんご  

 田舎のオ-ドリ-さん、コメントありがとうございます。
 これって、がん検診や人間ドックのようなもので、ガーデニングにおいては、いつも手遅れです。

2018/05/30 (Wed) 06:26 | EDIT | REPLY |   
katataka  

なんと、グットタイミングの通信講座
ペチュニアが間延びしてどうしたものか?と思っていました。
思い切って切り戻し、液肥ですね(メモメモ)
ネットのお陰ですね。
しんごさん ピンポイントレッスンありがとうございます。

2018/05/31 (Thu) 19:53 | EDIT | REPLY |   
しんご  

 katatakaさん、コメントありがとうございます。そう言っていただければ嬉しいです。
 ベゴニアやコリウスなら問題なく更新できますが、ペチュニアは、早めにカットしても上手くいかない場合もあり、挿し芽したものを植えて、更新する手もありますね。

2018/05/31 (Thu) 21:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply